TOP > IT・テクノロジー > 【やじうまPC Watch】ひとまわり大きくなった「GPD WIN Max」、Ryzen採用を諦めIce Lakeを搭載へ - PC Watch

【やじうまPC Watch】ひとまわり大きくなった「GPD WIN Max」、Ryzen採用を諦めIce Lakeを搭載へ - PC Watch

15コメント 登録日時:2020-01-14 16:40 | PC Watchキャッシュ

 深センGPD Technologyは、年内に投入予定のクラムシェル型Windowsゲーム機「GPD WIN Max」についての最新状況を報告した。...

ツイッターのコメント(15)

輪行用にほんと良さそう。
この内容から色んな事がわかる。
でかいな!
何回りか小さくなったMinを出してくれないとなぁ…
Ryzenは難しいよなぁ。
なんと…(>_<)
これはTiger Lake採用予定なOneMixのGなんとかとどう争う?
「Ryzen Uプロセッサの性能を十分に発揮させるためには、TDP 35Wに対応できる熱設計が必要」はい
GPD Maxってもうここまでできてるんだ! |【やじうまPC Watch】ひとまわり大きくなった「GPD WIN Max」、Ryzen採用を諦めIce Lakeを搭載へ - PC Watch
AMD側からのサポート欲しかったなー。
微妙に間違ってる気がするけど・・・期待はしようw
Ice Lakeは供給不足😥
キーボード次第かな…。
なかなか難航してますなぁ
Concept UFO ワンチャンの可能性出てきたから悩ましいな
@pc_watch

あれ以上大型化するんじゃねぇ・・・
以上

記事本文: 【やじうまPC Watch】ひとまわり大きくなった「GPD WIN Max」、Ryzen採用を諦めIce Lakeを搭載へ - PC Watch

いま話題の記事