TOP > IT・テクノロジー > 【イベントレポート】キオクシア、2020年4月に小売りブランドを立ち上げSSDやメモリーカード製品を販売へ ~米国に加え、日本を含むアジアやヨーロッパでの販売を予定 - PC Watch

【イベントレポート】キオクシア、2020年4月に小売りブランドを立ち上げSSDやメモリーカード製品を販売へ ~米国に加え、日本を含むアジアやヨーロッパでの販売を予定 - PC Watch

33コメント 2020-01-10 11:41  PC Watch

 キオクシア株式会社は、CES 2020開催に合わせて、米国ラスベガスで事業や取り扱い製品などについて説明を行なった。そのなかで、2020年4月にコンシューマ向けの小売りブランドを立ち上げ、SSDやメ...

ツイッターのコメント(33)

(´・ω・`)キオクシアSSDも今月辺りから展開するのね〜
(´・ω・`)楽しみ
いつの間にかそのものズバリのSSDができてた/
@zukomill 少し先になりますが、、、

4月になれば買えると思います。社名は変わりましたが同じ工場で作っています。宜しくお願い致します。(^^)
キオクシアのSSDは2020年後半からか・・・
PCIe 3.0だし今回はWDでいいか
多少高くても独自コントローラや独自ファームの方が欲しいんですがね。
XG6-P 気になってたので嬉しい(どこで売ってるのか分からなかった)
WDとの連携はどうなるの? とはいえ、期待感はある。
これは買いだと思う
おっおっ、BG4だ
おおおお!?買うよ!?買う買う
@Ichikawa_ykhm キオクシア、コンシューマ向けSSD出すってよ
マジか!
来ましたね〜
自社製品のSSDか。順調にブランドを確立していただきたい。
キオクシアロゴのシールがイマイチダサいのは仕様でしょうか…:
『小売りブランド』OCZの事ですねわかります
キオクシア?どこの会社よ…って東芝かいな。中華の怪しい会社かと思ったわ
キムワイプ
自社ブランドでも展開するのか。MicroSDとか東芝ブランドではやめるのかな。WDとの関係も含めて、どうなるのか少し気になるな。SSDだったらWDと重複するんじゃないかな。
これまでは提携してるWestern Digitalとその子会社のSanDiskブランドを通じて販売してたな
心機一転仕切り直しなんだろけどブランドゼロなのでコスパめっちゃいいとかでない限りは… |
良い事だと思います。
以前、キオクシアは冠なるブランドが無くOEMばかりだったため、価格の決定権に乏しく収益力が弱いという記事が出ており、確かにそれはあると思います。
少々高くてもメーカー純正品を買いたいユーザーは多いし、やる気次第でブランド化も可能なはず。
山手線の駅名表示に空目>
この人たち、何でこんなにWDと競合したいのか分からねえ。
キオクシア(旧東芝メモリ)がリテール市場参入を表明。OEM向けの実績に加え、LITE-ONのSSD事業買収表明もあるので準備万端と言ったところ。ライバルSamsungやMicron、NAND生産では共闘しているWDに対してどのような展開を見せてくれるのでしょうか。
このダサいパッケージはどうにかならないのか…😥
東芝を冠していないと胡散臭い(オイオイ デザイン頑張って欲しいですな:
なんだ?この山手線感?!と思ったら、オレンジや水色のパッケージもあって、中央線感や京浜東北線感も楽しめるw
「サードパーティ製のSSDコントローラも採用していくという」
どこのコントローラーを採用するんだろう。品質は東芝時代を踏襲できるか?
買ったLITEONのブランドではなく販売網を活かして、キオクシアの新ブランドを立ち上げるのか。なんか慣れないな。 /
選択肢が増えるならうれしいが /
「 Watch」 PC 【イベントレポート】キオクシア、2020年4月に小売りブランドを立ち上げSSDやメモリーカード製品を販売へ~米国に加え、日本を含むアジアやヨーロッパでの販売を予
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR