TOP > IT・テクノロジー > PC Watch > 【イベントレポー...

【イベントレポート】ASRock、約2Lの筐体でRyzenを搭載できるMini-STXベアボーン - PC Watch

41コメント 登録日時:2019-01-11 10:33 | PC Watchキャッシュ

 台湾ASRockは9日(現地時間)、Mini-STXフォームファクタを採用した初のRyzen対応ベアボーンキット「DeskMini A300」シリーズを発表した。日本国内でも1月末に発売し、価格はオープンプライス、税別店頭予想価格は18,480円前後の見込み。...

Twitterのコメント(41)

ナンジャコリャー!

欲しい、が、使い道がない、なあ(^^;)
Athlon 200GE積んでブラウジング用低消費電力PC組みたい
まさかMini-STXなんつー文字を再び見ることになるとはw→
やっときた
これはいいな!!RyzenAPUでシンプルな構成にピッタリ
なんで無線LAN積んでないんだろ
追加はできるようだけどこの手のを選ぶ人は最初から付いている方がありがたいような気がする
良いサイズ感だわぁ。これだったら"普通の"PCもすぐにできる
@amefura0122 Threadripperもそうなんですが、これが出たのでAPUで遊びたくなりまして。
NUCの代わりに使うのありかなぁ。freesync使いたい
ArF版7nm APUがほしくなるやつだ…2Dゲー専用機組みたい。
リビングにRyzen APUの小さいデスクトップが欲しかったところ。これで組むか、INWIN ChopinとFatal1tyで組むか…。
/
これのインテル版を持ってるけど、Ryzen G で組んでみたいな。 ⇒
軽いゲームが動く超コンパクトPCの出来上がりです
ふぉごおおおぉぉぉ
Mini-STXフォームファクタ、Ryzen対応ベアボーンキット「DeskMini A300」
1月末に発売ッ!
Raven Ridgeでも充分今のマシンより速くなるやろなぁ・・・。
待ち遠しいおます・・・。
AMD好きの友人が喜びそうなニュース
2万未満か!ありがとうAsRock!!
想像より大幅に安い。
シンさんこれ買ってみるのはどうでしょう( ͡° ͜ʖ ͡°)
おー Ryzen版出たんだ。いま、Intel版使ってるけど内蔵ファンの口径が大きくて静粛性はとてもいい。
NUCでいいような気もするけどちょっと興味ある。
これは買うしかない!!
結構安いなこれ
に、2万を切った、、、だと!?
1月末発売、、、だと!?

―――日本国内でも1月末に発売し、価格はオープンプライス、税別店頭予想価格は18,480円前後の見込み。
deskmini A300の発売日/価格が発表されたな。メモリはノート用DDR4-2933または3200を買えばいいけど、何がいいのかな?
キタコレ!今これのintelモデルを使ってるけど、色々と重いので、Ryzenモデルでたら買い替えようかな。
一部の人ご待望のアレ
税別18,480円か・・・
予算組も
お金に余裕が出来たら欲しい
あの小さいのに2400Gが乗るんですか!?マジですか( ゚Д゚)
しかしあのサイズだとクーラー選びには困りそうですね…f(^_^;)
税込で2万ぐらいか…。
日本だけCPUクーラー付きらしいが
個人輸入に傾く人がいそう。
これは良いのでは…
電源が120Wなのに一抹の不安。2400GE市販されないかなぁ。 -
これはちょっとほしいよね
PCデポでIntel版が売っていたけど、思っていたよりもだいぶ小さい。
手のひらサイズ。
コレは買う😇😇😇
このサイズでSSD4枚入るのか…!
これは超欲しい。あとCPUだけ買えば1台組める -
以上

記事本文: 【イベントレポート】ASRock、約2Lの筐体でRyzenを搭載できるMini-STXベアボーン - PC Watch

関連記事