TOP > IT・テクノロジー > 550円のマイコンボード「Raspberry Pi Pico」が登場 - PC Watch

550円のマイコンボード「Raspberry Pi Pico」が登場 - PC Watch

136コメント 2021-01-21 16:59  PC Watch

 英Raspberry Pi財団は、マイコンボード「Raspberry Pi Pico」を発表した。国内ではスイッチサイエンスやKSYなどが国内販売を予定しており、スイッチサイエンスでの価格は550円...

ツイッターのコメント(136)

無線がないので、割と早く販売されそうだけど
Seeeduino XIAOをすこし性能アップした感じかな??
それより、ZEROの後継が出ないかな?。2コアで、メモリ1GB位あると欲しいかも??
何に使えるかなー。
■本当だ、気になってたRaspberry PicoってLinux動かないんだ!? よりウェアラブルやIoTしやすくした(ただしちょっとスペックは落ちる)Zeroの同類かと思ってた。
なんか、スタートアップが世界広げてくれそうなベースアイテムですね
こんなに安かったのか。自前スライダーとか作ってみようかな。
2コア133MHz/256KB・豊富なI/Oで550円は組み込み向けマイコンボードとしては超絶強いけどRaspPiとは?とはなるわね
Raspberry Pi今度はPicoと称して550円のボードを発売するんだけどこれどっちかって言うとmicro:bitとかArduinoとかに近いのでRaspberry Microとかmicro:piとかArduinoPiとか名乗ってくれた方が分かりやすいと思う。

RasPiシリーズと謳うことで釣るつもりなんだろうけどさ。
どうやって使ったらいいかわからないけど、買いたい。使いたい。どうやって使おう 🤔 →
「550円のマイコンボード『Raspberry Pico』が登場」(PC Watch , )
ほほぅ(・ω・
ユニバーサル的に使うこともできますが、この価格なら、Steamのアセットゲー的な単発商品企画(悪くない意味で)が出てきそうな感も。
ProMicro より安いな。
個人プロジェクトで作ろうとしていたマイコンボード.これ買うと解決する・・・

素晴らしき哉、人生!
あっLinuxが乗るわけではないんだ
え?トレーサこれでよくない?
ってお気持ち
うーん、このサイズ感、40pin DIPか?
これ買って最初に何するかといえばやはりLチカだろうなw
やべー楽しそうなんだけど用途が思いつかない
コスパはすごいけどマイコンをラズパイと呼ぶのか
どんどん小さくなっていくな。フェムトとかもそのうち出るのかな。。
マイコンボード「Raspberry Pico」。M0のマイコン。550円。開発環境が気になります。mbedで行けるのかな?
「Linux OSの搭載は不可で、Python(MicroPython)やC/C++のプログラムが実行可能」
おもしろそう
> CPUにCortex-M0(2コア/133MHz)、メモリに256KB SRAMを採用したマイコンボード。既存のRaspberry Piシリーズと異なりLinux OSの搭載は不可

まじのMCUだ(まじとは)
普通のOSマイコン、ラズパイzeroやeps32の方が使い勝手がいいような?
温度センサー標準装備で550円、Linux起動不可。
Wi-FiもBluetoothも無しか? /
ラズパイまさかのArduino的なのぶっ込んできた>
お!新しいラズパイ登場?!?!
っておもったら、今までのlinux系os乗らねーのかよ!
アールディーノみたいな耕作で使うポジションなんだろうね。これ。
550円なら一気に100個くらい買えるからTFLite micro載せて群生とか協調っぽいインスタレーション作れそう。
ほほう、なんか手頃なio制御に使える感じ?/
え?Raspberry Piである意味ないじゃん()
Arduinoでいい()
550えんでこのスペックはやばくない??(寝言)
また変なのが増えた…
やっぱりこれをRaspberry Piというシリーズで発売するのは些かマズいのでは…

初心者にArduinoとの違いを説明する際に、こやつのせいで混乱が生じてしまう…
>CPUにCortex-M0(2コア/133MHz)、メモリに256KB SRAM
>Linux OSの搭載は不可で、PythonやC/C++のプログラムが実行可能
>GPIO(26ピン)、SPI×2、I2S×2、UART×2、12bit ADC
Linux OSの搭載は不可で、Python(MicroPython)やC/C++のプログラムが実行可能となっている。 ほう?
ラズパイかと思ったら違うな Raspbianは動かないらしい
GPIOや内蔵の温度センサを使って多拠点でセンサーが欲しいときにこいついっぱい買えって話か
pythonでずっと動かす何かを作りたいときに安いのでいろいろ試せるかも?
前みたいに永久に品切れとか起きそうだけども。
ちっさ!!
温度センサー搭載か。ラズパイ再チャレンジしようかな。室内園芸でそのうち必須になるんじゃないかなあ??
んー‥微妙な気もする。
RaspberryPiとの連携が強くなるのではないかなと予想してる。
Raspi+Arduinoで使うときに、Arduinoとのシリアル通信は大量のデータを送るのにはひと手間必要やから、そこが変わるだけでもだいぶデカイ
使い道はノーアイデアだけど、ただ単純に物欲が騒ぐ!見ためと名前がキュート!手に持って愛でたい
もはやarduinoでは。
なんでも良いや
もっと見る (残り約86件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR