TOP > IT・テクノロジー > Ryzen 5000、まだ本気を出していなかった。新しい最適化機能で性能をさらに引き上げ - PC Watch

Ryzen 5000、まだ本気を出していなかった。新しい最適化機能で性能をさらに引き上げ - PC Watch

46コメント 2020-11-25 11:24  PC Watch

 AMDは、Ryzen 5000シリーズに対応したAMD 500/400シリーズマザーボード向けに、自動クロック/電圧調整技術「Precision Boost Overdrive 2」(PBO2)に対...

ツイッターのコメント(46)

なんのけなしにサポート見に行ったらこれに対応したβ版のBIOSが出てた。3000シリーズ以前のCPUについてはアップデート「しない」ことを強く推奨してた。
もうやめて!とっくにインテルのライフはゼロよ!
これもうすこしわかりやすい仕様にしてくれないかな。そうしたら5800X買って実質5700X相当で運用するんだけど
インテル捨ててくるわ
ゲーミング性能でもcore i7 10900Kを超えたRyzen5900Xが、12月頃配信予定のBIOS更新で更にパフォーマンス上がるみたい? AMDさんやるねー!
AMD本気。
凄いな。
清水さんが、また無職になっちゃうぅぅぅ~😆
シングルダイの5800Xはかなり恩恵受けそうな情報。こないだ5950X触った感じ、マルチダイのCPUはベンチしか向上しないんだろうな。
ほぅすごいな。
一台組んでみたいとこだけど高性能CPU使うならアレもこれもとお値段が上がっていくからなぁ……
Ryzen「新機能射出!」
i9「やめろ!そんなことしちゃいけない」
そろそろRyzenいきたいな。5600Xがこなれて来たら買おう。
なん‥だとっ!?(3000シリーズは蚊帳の外で寂しい)
オイラが使っているマザーボード(B450 Steel Legend)にも降りてくるかな?

読んでいる >> →
BIOSアップデート大変そう
自分も、BIOS-Updateしたくなる様な書き方だが、誰か人柱待ちしたい。
5000シリーズの性能がさらに向上するBIOSアップデート PBO2の改善で軽負荷コアの電圧を下げられるようにすることで、高負荷コアにより電力を割けるようにしたとのこと。全コアフル稼働時は性能上がらない気がしますが、Cinebenchでは上がるようです。
BIOSアップデートするか😤
つい先日 Intelから電源制御のアドバイス貰ったばかりだしそっちでもじきに更なる改善入るな -
Intelレ〇プ!戸愚呂(弟)と化したリサ
AMDプラットフォームの良きところはユーザーの反応を見て公式で性能微調整してくれるところだな。発売直後に購入すれば2、3か月はAGESA更新で楽しめるというw
インテル様から見れば「良きライバルのAMD様がラスボスになられてしまった上、本気でない時点ですら叩き潰されている」感じですわ。
まじか、まだ速くなるんかRyzen君…
マルチ伸びすぎでワロタ
なに後2回変身残してます的宇宙の帝王チックなこと言ってんの…
買うしかないのか
OCすると保証無効になるので、Under Voltageだけ使いたいなぁ。
(正直Precision Boostの範囲内なら保証無効にしないで欲しい感はある)
「AMD 500/400シリーズマザーボード向け」って、私の入れといてよねえ。。。(^^ゞ
まさか、これ程とは……。(悪役のセリフ)
Ryzenは妙にデフォルトで電圧盛ってあると感じていたので自動で下げてくれるのはありがたい
あーもうめちゃくちゃ
うちのX470にはAGESA 1.1.8.0が来ないぞーいつやー
Precision Boost Overdrive 2 のシステム要件

5000 まだ本気を出していなかった。
新しい最適化機能で性能をさらに引き上げ

劉尭
さらにIntelをボコりいく
これで、Intelをぶっちぎり。
いいなぁ、この煽りタイトル
AMD「まだ変身を残している」

とはいえ少しだけかな。
近くRyzen用マザーにPBO2が実装されRyzen5000シリーズの性能が更に伸びるようです
PBOはしっかりCPUが冷却されていれば働きます
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR