TOP > IT・テクノロジー > ソニー、裸眼で高精細3DCGを立体視できる「空間再現ディスプレイ」 - PC Watch

ソニー、裸眼で高精細3DCGを立体視できる「空間再現ディスプレイ」 - PC Watch

17コメント 2020-10-16 12:11  PC Watch

 ソニーは、高精細の3DCG映像を裸眼で立体視できる“空間再現(Spatial Reality Display)”「ELF-SR1」を10月31日に発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格...

ツイッターのコメント(17)

これメッチャ欲しいわ
裸眼で使えんのがホント最高

ただ、ネックは50万円って価格よ…
空間再現ディスプレイに対してあまり興味がないのは多人数だと効果ないし、ARKit で視線取れば iPhone/iPad で実現できるため。
解像度(と価格)の高いLookingGlassかな。
LookingGlass、結局つかってないなー
20年前に初めて見たミラースコープにびっくりしたけど、時代は、やっぱりここまで来ましたね!
これのことですSRDディスプレイ
高い…… まだちょっと手は出せないがほしいよな
『光源映像をリアルタイムに生成し、つねに両目に対して正しい視点画像を表示する』
読んだ限りでは、対象人数は一人ってことなんだろか・・? >
ガンダムとかのコクピットのモニタって、こういうヤツなんやろなあ。
これさらっと言ってるけど、VRゴーグルもなしに立体に見えるって結構すごくね?
ミッションインポッシブルであったなークソでかいスクリーンに廊下の様子を映すの
パワーで実現できることが増えてきたな
実物どんなもんか見たい!!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR