TOP > IT・テクノロジー > 高圧縮「AV1」のハードウェアデコード、Windows 10でサポート開始 - PC Watch

高圧縮「AV1」のハードウェアデコード、Windows 10でサポート開始 - PC Watch

35コメント 2020-10-12 11:43  PC Watch

 Intelの第11世代Coreに内包される「Xe Graphics」、およびNVIDIAの「GeForce RTX 30」シリーズにおいて、動画向けの高圧縮フォーマット「AV1」のハードウェアデコー...

ツイッターのコメント(35)

圧縮率が高く、すでに最新のグラボにはデコード対応しているが今後エンコードにも対応してほしい。
Intel第11世代、RTX30がサポートしていてRadeon 6000も対応予定とか、PCはこれが新しい標準になるのかな
H.264と比較して最大50%も圧縮とか凄いな
やや焦りを感じている
Vegaiji君を早く退役させねば…
Intelの第11世代Coreに内包される「Xe Graphics」、およびNVIDIAの「GeForce RTX 30」シリーズにおいて、動画向けの高圧縮フォーマット「AV1」のハードウェアデコードが実装されている
記事中でH.264比で50%となってるけど、H.265/HEVC比では?
H.264→H.265で50%、H.265→AV1で80%位のはず
AV1、今後主流になる、はず
もうちょいググりやすい名前にならんのかいな
互換性の問題でまだまだH264マンだけど、うまく広まってくれ~
徐々に AV1 の環境が整ってきてる
H265とVP9を置き換えるとな……
ハードウェアなしでも高速に動くんかな?
エンコ環境が整わないと意味がないのでは・・・・
『Xe Graphics」、およびNVIDIAの「GeForce RTX 30」シリーズ』
どんどん圧縮されていく世の中
AMDは今のところ不明、28日に明らかにするかな。
正直、GCNの方が適してるんじゃね?
こういう技術的な向上って素晴らしいね
データがより軽くやりとりできるんやろね
>AV1はAlliance for Open Mediaによって開発されたビデオ圧縮フォーマットで、H.264と比較して最大で50%、VP9と比較して最大で20%圧縮率を高められ、品質を引き上げながらデータ量を削減できる。

つよい
『GeForce RTX 30シリーズでは最大8K、Xe Graphicsでは最大4K解像度のデコードが可能』
h265と同じくらいなのかねぇ…
このフォーマットはお目に掛かったことが無いのですが、OS側で標準対応するようになるようです。
「Intelの第11世代Coreに内包される「Xe 30」シリーズにおいて」

| 高圧縮「AV1」のハードウェアデコード、Windows 10でサポート開始 - PC Watch
お、AV1サポートし始めた
あ!?これRTX2080のままじゃダメなやつやんけ!!!!!嫌でもRTX30かRX6000買わなければ…
AV1とH.266/VVC、どっちに進むんですかね
VDで使えるようになったらかなり良くなる?
試してみようと思ったのですが、nVidiaが必要なのですか。
これ、かなり圧縮率高いけどハードのスペック的に普及にかなり時間かかりそうな気がするw
H265比較50%向上マ?
6000からか、、
H.265と比較して最大で50%、VP9と比較して最大で20%圧縮率を高められ、品質を引き上げながらデータ量を削減できる…でもハードは最新のものに買い替えが必要
「 Watch」 PC 高圧縮「AV1」のハードウェアデコード、Windows 10でサポート開始  Intelの第11世代Coreに内包される「Xe Graphics」、およびNV
4k 配信が支流になりそうですもんねPS5の影響で
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR