TOP > IT・テクノロジー > AMD CPUが量販店市場でシェア68.6% - PC Watch

AMD CPUが量販店市場でシェア68.6% - PC Watch

108コメント 登録日時:2019-07-22 06:37 | PC Watchキャッシュ

【お詫びと訂正】初出時、AMD CPU搭載PCが量販店市場で68.6%のシェアを獲得という内容で掲載しておりましたが、データに取り違えがあり、実際はCPU単体のシェアにおいてAMDが68.6%であり、搭載PCの数値ではないことがわかりました。お詫びして訂正させていただきます。...

Twitterのコメント(108)

@47_atras
あっ…pcwatchがやらかしてた
時代が変わってきたなあ。
ホントかよ!と思った件。ホントなら1G超のThunderbird以来?
圧倒的じゃないか我が軍は
Ryzen絶好調ですねぇ
AWS EC2でもaのインスタンスは約1割安いから好き😌
瞬間風速だと思うけど、競争がないと高値安定だからなあ。大いに競い合って欲しい
自作市場だけでなく、一般PC市場でも確実にシェア向上してるな。
Intelが立て直すまでに、どこまで行けるか。。。
>CPU単体のシェアにおいてAMDが68.6%
すごいことになって来たなあ。
パソコン選ぶときに、「AMD搭載パソコンはちょっと…」とか感じてた時代からすると隔世の感がありますl
ここでVIAもとい、centorですよ。最近だとファーウェイのkirinになってるんだっけ? あれ欲しいけど、国内だとタブレットしか売ってない気がする
うちもRIZEN!!
まあ搭載CPUの話じゃないなら、CPU単体で買うのは業者か自作erだろうし、自作erなら今Intel品は買わねえわな。
【お詫びと訂正】初出時、AMD CPU搭載PCが量販店市場で68.6%のシェアを獲得という内容で掲載しておりましたが、データに取り違えがあり、
完成品PCでは相変わらずIntelが圧倒的。その昔Athlon 64とかAthlon X2とかやってた頃は低価格のノートPCにそこそこ入ってたけど…。
おっと、知らないうちにこんなことに。

瞬間最大風速的なことなんでしょうけど、自作PCでAMD CPUを使い続けている僕には感慨深い出来事です。
懐かしい。
当時、デュアルコアCeleron Dual-core
を日本向けPCに搭載したくてエスカレーションしたのを思い出した。 CPUは圧倒的なコスパで価格破壊の原動力だったなー。15インチノートパソコンが29800円!ってやってた。😁

AMD CPUが量販店市場でシェア68.6% - PC Watch
CPU単体のシェアね。/
会員としては感慨深いニュース→
AMD製CPU/APU搭載ノパソが増えることを祈って
( ゚∀゚)o彡°AMD!AMD!
「CPU単体のシェアにおいてAMDが68.6%であり、搭載PCの数値ではない」

自作需要って事か。
へぇ。。そんな状況かぁ。

メモリーがお安いって言われていたようだし、
Ryzen あたりで作っちゃうと、意外にお安くできそうなのかぁ。
AMDPCがシェア7割なんていくらなんでもおかしいと思ったら /
真面目に今年入ってからメーカー製PCのAMD搭載の動きが加速しているんで、Intel様ガチでピンチなのよな。
( ゚∀゚)o彡°AMD!AMD!
Intel CPUは完成品の方で今、空前の需要を迎えてるからなぁ。。。
やっぱり今年いっぱいは手に入りにくいかな。。。
ついにAMDの時代が来たか /
記事最初読んだとき「そんなにAMDプロセッサ搭載したPCあったかな」と思ったら、やはりプロセッサ単体の販売数シェアだったのね。しかしメーカマシンでもRyzen搭載製品が増えつつあるのは確かで、記事にもあるようにNECパーソナルコンピュータが採用に積極的な感じ。
初出時、AMD CPU搭載PCが量販店市場で68.6%のシェアを獲得という内容で掲載しておりましたが、データに取り違えがあり、実際はCPU単体のシェアにおいてAMDが68.6%であり、搭載PCの数値ではないことが
すげぇ、、、、
めちゃくちゃ伸びてて草
AMDの株価がなかなか買いたい値段に戻らない…
最後の砦である法人もIntelのNECに対する塩対応からするとMateシリーズにもRyzenProを宛がってくるのも時間の問題でしょ
ミドルレンジの納期が半年とか舐めた対応されたらそりゃAMD担ぐしかないって
ほう・・・
" 2019年6月24日~30日の週次の集計では、50.5%と初めて過半数を突破。この勢いは2019年7月に入ってからさらに加速し、2019年7月1日~7日には59.9%に、7月8日~14日の集計では、68.6%に達している。 " /
IntelCPUの品薄が背景にある→
記事の趣旨がまるっきり訂正されている。
これがインプレスクオリティー。誤字脱字だけでなく、とうとう言葉の意味まで分からなくなってしまったらしい。
ついに自作市場だけでなく量販店でも!?と思って見に行ったら、「単体CPU市場での誤りでした」って訂正されてた(´・ω・`)
お詫びと訂正】初出時、AMD CPU搭載PCが量販店市場で68.6%のシェアを獲得という内容で掲載しておりましたが、データに取り違えがあり、実際はCPU単体のシェアにおいてAMDが68.6%であり、搭載PCの数値ではないことがわかりました
本当に一気にきた感。…時代は変わったなぁと。
地方のPCショップの売り場だとCoreiばっか並んでるけどね…。
CPU単体の割合らしい(メーカーPCなどは入れないやつ)
自作界でアツいと言うことか
リサ・スーとジム・ケラーという才能の固まり
…。「初出時、 CPU搭載PCが量販店市場で68.6%のシェアを獲得という内容で掲載しておりましたが、データに取り違えがあり、実際はCPU単体のシェアにおいてAMDが68.6%であり、搭載PCの数値ではないことがわかりました」
そういやPC-9801UXとかCPUがAMD製のバージョンあったよね(学校のパソコン分解したらIntelはいってなかったので覚えてる)(分解するなよ)(このあとスタッフが正しく元に戻しました)
タイトルに【訂正】入れないとまずい事案では…
単体CPU部門では売れてるっぽい。
訂正文の内容がひどいw
お〜intelはいってるを抜いたのか。好調だな。CPUは。
ところで、IntelのAtom/Celeron/Pentiumに対応するAMDのシリーズって何?
Athron 64 X2のとき以来の好調やね
>コンシューマ市場において、AMD製CPUが急激にシェアを拡大していることがわかった。
記事修正が終わったようなので。Intelは生産追い付かない分を高性能高付加価値品にシフトする方向に振り分ける、と。コンシューマでのAMDとの正面対決は避けるのかしらね
CPUだけとはいえ、7割近くっていうのはなかなか
インテル君追い詰められすぎでは…?
やったぜ! やっちゃえ!Intel絶対殺すマン
この状況下でAdobeガーGAMEガーの声がそれ以降ないってことはそういうことなんだと思う

@pc_watch
凄い…AMDが再びここまで上がってくるとは
50越した辺りでも事件だったけど更に押してるのね
初出記事がAMD CPU搭載PCのシェアになってて、いやメーカーPCのラインアップの時点でそんなに種類無いからという感じに
AMDすごいなあ。数年前までは想像もつかなかった。
本当にそんなにシェア上がってるのだろうか?昨日ヨドバシアキバのPCコーナーを冷やかしてたのだけど、インテル入ってるばかりでAMDは片手で足りる程度しかなかったのだけど。
NECが躍進しすぎで草
おもしろいことになってきた。
Zen2発売前月46.7%、発売週68.6%
よいぞよいぞー。(AMDが煽られる要因が減った
しかし、インテルのこの状況、ファブは地獄だろうなあと思うと笑えん…スクリーニングってすんげえ時間かかるのよ…悪条件に何日もぶっこんでチェックとかするのよね…
@nyomos 我々には不幸にも勝ちしか与えられなかった。敗北を知りたい。
HP以外はみんな供給不足だったもんね。量販店に行ってあれだけRYZENロゴがノートPCについてるの見たのは衝撃だったもの。
こんなこと起こるんですね~
家電量販店データでこれはかなりえぐいな
何年かに一回、NECってAMD派になるよね
”量販店市場”で68.6%.
秋葉原ショップ店頭で感じていた今までにないAMD汚染度が、どうも店頭PC市場全体的にそうなってるみたいだな…
intelねーじゃん /
自作市場じゃなくてコンシューマで7割とか、昔を知る者からすると信じがたい。やっと実った感じだな。

/
いろんな事件やら騒動やら選挙やらで世の中バタバタしてる間にこっちもすげえ事になってんな(゚Д゚;)
ビジネスはIntelでしょ!(クソ
> 「法人市場においては、Intel製CPUを搭載したPCを導入したいという要望が根強い」などといった声が挙がっている
2/3がAMDってのはすごいな。史上初? -
個人向けに関しては認識改めなきゃいかんなあ。こんなところまで来てたら
3年前には夢にも考えられなかった状況
Intelの開発失敗もあるとはいえ、長年AMD一筋できた私には感慨深い(そこ、変態って言うなw)
こんな時代が来るとは。
プレステ4と次期プレステ5?にも採用されてるし、性能的にもかつての廉価版インテルみたいなイメージはもはや全く無いな。
自作PCだけじゃなくてPCでもこんなにAMDシェア高かったのか。Intelの供給不足かなりすごいな
Σ( ´△`)NECが復活してるっ
AMD不毛の地日本でここまで伸びるとは。一度選択肢としてシェア確保出来たら調達リスクも含めて日本メーカーでも採用継続して拡大出来そうだな -
Windows 7のサポート終了や消費増税前の駆け込み需要などにより、2020年1月までは、PCの販売は上向くそうで。
この期間のCPU供給量不足はIntelにとって結構な痛手ですね。
ただし量販店市場はAMDが逆転して久しいですが、法人市場はあまり変化せず、そっちで儲けてるのかと。
えぇ...嬉しいけど(困惑)
にわかには信じがたいけれども //
NECがここまで多くAMDを採用してるのは知らなかった。個人的な感覚だと、HPやDELL辺りが採用してるなー、くらいだったんだけど。
AMDを愛してやまない僕が言うと色々誤解も生むだろうけど、Intelはもう供給を諦めて、新しいCPUを出すべきだと思うよ。
問題も抱えてるんだし。
Intelの供給不足に加えて、AMDのコスパ高いRyzen様などのおかげで、量販店シェアで約7割(裏返せばIntelシェアたったの3割)。これって逆転できるのかね? Intelはん。
なんかわかりにくい記事だが、AMD搭載PCがバカ売れしててて、その大半がNECということ?NECってPC全体に対してそんなにシェアあるの?(なんか読み間違えてる気がするが
こんな日が……こんな日が来るなんて夢みてぇだ。
最近のAMDの強さなのかね。
ああ、そういえば今のNECパーソナルコンピュータ/レノボジャパンの社長はAMD出身か。
以上

記事本文: AMD CPUが量販店市場でシェア68.6% - PC Watch

関連記事