TOP > IT・テクノロジー > IonQ、1原子を1量子ビットとする“イオントラップ”型量子コンピュータ ~既存の全量子コンピュータを上回る性能を実現 - PC Watch

IonQ、1原子を1量子ビットとする“イオントラップ”型量子コンピュータ ~既存の全量子コンピュータを上回る性能を実現 - PC Watch

10コメント 2018-12-17 21:22  PC Watch

 IonQは11日(米国時間)、米サンフランシスコで開催されたカンファレンス「Quantum for Business」にて、単一の原子に情報を格納する量子コンピュータの開発に、市場で初めて成功したと...

ツイッターのコメント(10)

イオントラップ型。ふむ(・ω・)
イオントラップかー。いつかに某原子で同じことやる実験系にいたけど、ここまで来るとは…という感じだ。。。:
同社のイオントラップ型は真空中に浮遊するイッテルビウムの原子を各量子ビットとして扱う。量子コンピュータ、広がりそう。
(´・_・`)オッ / “ Watch”
新しいタイプがでてきたな。すごいなこれ
登場から数年でここまで来たか
スゴすぎ
全くわかりません
「同社のシステムは160qubit(量子ビット)を備え、79qubitの演算を達成。論理演算精度の指標となる「ゲート忠実度」は、13qubitの構成において1qubitおよび2qubit両方の操作で平均98%以上」

やばい(やばい
「既存の市販量子コンピュータ」ってDwave以外あったっけ? 比較対象にはならないが
こりゃまたとんでもないもんが出てきたなw
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR