RyzenやEPYC内蔵のセキュリティチップに深刻な脆弱性 ~チップセットの隠しバックドアも発覚 - PC Watch

50コメント 登録日時:2018-03-14 15:38 | PC Watchキャッシュ

 イスラエルのセキュリティ企業、CTS Labsは13日(米国時間)、AMD製のCPU製品「Ryzen」や「EPYC」、「Ryzen Pro」、「Ryzen Mobile」などについて、チップセット設計段階にほどこされたハードウェアレベルのバックドアを含む深刻な脆弱性を指摘した。...

Twitterのコメント(50)

AMDの声明は結構謎。
そういう業界なのかな。

インテルに引き続きこっちもか。
impress報、AMD Ryzenなどでcriticalな脆弱性
この企業、AMDに報告せずにぶっちゃけたのか…セキュリティ企業のやることじゃないな。
こちらもですか(-_-;)はぁ(-.-)
言い出したらきりない(ノ-_-)ノ~┻━┻
「】AMDはこれに対し声明を発表。CTS Labsは是迄AMDに知られておらず今回の問題に対してAMDが対処する猶予を与えることなくして報道機関にその研究結果を公開するのは一般的ではないとしている」 / "R…"
ハードウェアレベルか……
AMD に連絡しないで発表しちゃったのか。連絡しても梨の礫みたいなOffice氏事件パターンじゃないのね。 しかしCPUの中にCPUがあるのかいまどきは……。 /
OSの管理者権限盗られた時点で終わりなのでは。
AMDにとって厳しい話が出てきたな。
これ投機実行云々の脆弱性とはレベルが違うな。
これ煽りPVネタでやってる話だろうな■
ウェイウェイ・・・
AMDの声明アリ。
あら、Ryzen系にも大きな穴が見つかりましたか…。
AMDかわいそう…
これが本当ならAMD\(^p^)/
AMDの声明の追記を記事の最初に記載しないのはフェアではないと感じる /
本当にAMDに知らせずに発表してしまったのなら、実にフェアではありませんな。
イスラエル?確かIntelのCPU開発チームがあったような...あっ(察し)
Ryzen頑張れ、AMD頑張れ
またCPUに脆弱性の可能性か…。
この時期にこれは不味いだろ・・・
ちょっと待って。BIOS の書き換えなど物理的なアクセスや OS のローカル管理者権限が必要な脆弱性って、それ以前にそのマシン落ちてるがね。
記事下の赤文字を見るとどうもきな臭い
チップレベルのセキュリティはまだまだ過渡期ということかな?脆弱性報告のプロセスとしては行儀が悪い気がするけどね /
「バックドアも」ってことは、いつからなんだろうね|
追記見た感じなんか某競合他社に対しての不信感が高まりましたが
インテルによる巧妙な仕込みであることが発覚したっぽいwww
いつもおもうんだけど、こういうチップやハードウェアの脆弱性やウイルスって、どこで混入するんだろうか。
もはや何を書いてるのかもわからず、理解の範囲を軽く超越してるけど、変な逆風にならないで欲しいな
うーむ、えらいこっちゃ・・・。
かなりシステマチックな脆弱性で短期間に開発チームの刷新ができると思わないんだが、AMDの次回作に期待しますってところでいいんだろうか。
AMDに情報送ってなかったの…それは…/
軽減策はあるけど完全なブロックはできないものがほとんど。 /
AMDに事前に情報を入れなかったことからして競合企業からの刺客のような気がするな
これまたきな臭いねぇ…
ファームウェアで対処ってわけには行かなさそうだが
調査結果待ちかの
:あー、追記の部分がめちゃくちゃきな臭い
読んでる --
CTS Labsという組織自体が怪しいのも記事に書こうな
深刻な脆弱性という言葉の奥深さを考える
なにこれー!
みてる : -
さすがにこの記事内容は珍プレス/Intelプレスと言わざるを得ない
で、こんなまるまる言い値の内容で掲載しちゃって本当にいいの?ってあたりもちょっとモニョる(´・ω・`) |
ん~・・・これって悪意あるサードパーティ(中華系)からハードを買うなってことなのでは?
あぁ…もうなんだかなぁ…。>>
皆が首を傾げてる点(報告書の公開までの時間とか)が記事中で言及されてなくて首を傾げてる
駄目確定のよーだ
記事をそのままあげちゃう上に周回遅れとかね...
以上

記事本文: RyzenやEPYC内蔵のセキュリティチップに深刻な脆弱性 ~チップセットの隠しバックドアも発覚 - PC Watch

関連記事