TOP > IT・テクノロジー > Apple、アップデートによる旧型iPhoneの性能抑制について起訴される - PC Watch

Apple、アップデートによる旧型iPhoneの性能抑制について起訴される - PC Watch

17コメント 2017-12-25 18:04  PC Watch

 米国の法律事務所Atlas Consumer Lawは21日(現地時間)、Appleの提供したiOSアップデートが旧モデルのiPhoneを意図的に低速に動作させているとして提訴した。原告は複数の旧モ...

ツイッターのコメント(17)

@baiken11 それは意図的なのかも‥訴えてみよう!
Apple、アップデートによる旧型iPhoneの性能抑制について提訴される -
莫大な訴訟になった方がいいんじゃないかな。反省させないと、Appleを/
さっすが訴訟大国。
技術的な善意なのか、ビジネス的な悪意なのか.. -
仕方ないと思うんだけどダメなのか
訴訟かぁ。
これ、マジメにイラッとするくらいに遅い(ip6)。設計自体が悪いのか?androidでも同じ? 対応策あるのかな 『
アップルの説明は詭弁だろうな。こういう話を見るとAndroidは旧機種に対して冷たくする理由がないのでいい気がする。オレのiPhone 7も「なんでこんなことが遅いの?」ってのがあるけど、アップルの嫌がらせか?(・_・;
それは薄々感じていた。だからアップデートもしないようにしている。ウザいくらいの通知も普通に考えれば異常だ。◆
普通は購入する前に説明すべきことですね。
以前から(都市伝説で)噂されていたけど、まさか起訴するとは…
5sでは性能抑制というよりバッテリ消耗悪化が酷かった。
これは買い替えを促すためと思われても仕方ないかな。
訴えたいわ、マジで
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR