TOP > IT・テクノロジー > 750台のRaspberry Piで構成された低価格スパコン - PC Watch

750台のRaspberry Piで構成された低価格スパコン - PC Watch

58コメント 登録日時:2017-11-15 16:16 | PC Watchキャッシュ

 電子機器の販売などを行なっているオーストラリアのBitScope Designsは、750台のRaspberry PiからなるHPCクラスタを構築可能な「BitScope Cluster」モジュールを発表した。...

Twitterのコメント(58)

数の暴力とはこのこと
古い記事。ヤッパリやった人は居たか。/
『1つのラックに150基のRaspberry Piを搭載可能で、5ラックで750ノードのクラスタ』ということだがI/Fは何なのだろう?ボトムネックはそこか。
どの程度の処理性能なんだろ //
マルチコアにするなら、ラズパイzeroの方が格安にできるんじゃ?
これ大学さん買おうぜ
なんか力技感あってよいなこれw
こういうロマンに俺も飛び込みたいところある
作ってみたい
クロスコンパイラ駆使してクラスタ組んで遊ぶとか?
確かに安上がりだけど。「単体価格は5,500円ほどなので、750台用意すると約400万円になる」 /
IoT教育向けの普及機でこの用途とか変じゃない?用途によりけりだけど、GPU何枚差しかで追い抜けそうな感。
ラズパイをこんなことに使うとは…!
これ見て、BOINCと暖房兼ねるのにちょうどいいと思った。
@hatopseudo 落○陽○判定お願いします
スパコンが欲しいわけではないけど、ラズパイも10台くらいあるとまとめて置けるガワが欲しくなってくる。。 -
みっちり感がすてき
ラズパイクラスター、アイディアとしては好きだし計算の種類によってはアリかもしれないけど、共有メモリ系でネットワーク帯域ないと始まらないやつにはちょっと厳しそうだなー。
うちには10台くらいしかないから後740台か。道のりは長い
ラズパイ、400万円分ってのもすごいな >
業務としては何が嬉しいのだろうかと思うけど、個人的にはかなり萌える!
よくわからないのに、こういうドカ盛り系に憧れる
これをスパコンと言うかどうかは別として、並列処理のテストとかするには丁度良いよね。
スパコンですらパイで作るのか……
すげぇ!//
スーパーコンピュータとは
198: “Raspberry Pi3 Model Bの日本正規代理店品の単体価格は5,500円ほどなので750台用意すると約400万円になる。本製品により開発者や研究者は合計3,000コアで構成されるスーパーコンピュータを低価格…
これ、SC会場回ったけど見つけられなかった。どこで展示してるんだろ。 /
ラズパイってこんな使い方できるのか
全体で何ワットぐらいなんだろうか。
400万円か~❗
Arduinoでも作れそう
...Windowsじゃ動かないいね?
安価なHPC用のテスト環境用途だって書かないと、性能出ないだろって勘違いする輩が続出しそう。記事書いた人はもっとちゃんとプレスリリース読むべき。 / Wa…”
壊れたラズパイを簡単に付け替えれるならありかもな /
コアは確かに多いけど性能はどうなんだろこれ。
Raspberry Piがもたらしている衝撃。スパコンがこのサイズになっていることもスゴい。 /
面白いけど、価値がよくわからない。:
これ欲しい!-
性能的に本番運用というよりメニーコア用アプリの開発用途かなぁ。 -
@mavyuuyu あった。これこれ。やりすぎか(笑
まぁそうか
これ実際に見てきたんですが, いろいろつらそう... /
個人的にこういう技術好き。
確かにXeonマシマシなサーバも好きだけどね。
ラズパイ使ってスパコンにする発想がすごいなあ。
ちょこれ良くねww
普通に欲しいwww
故障率考えたら毎日数台ずつ死んでいきそうな気もするが、それを含めての運用になるんだろな /
かっくいい。 /
俺も早くこれになりたい
さふぁ: -
コツコツ作りたいね





Google マイフィードから共有しました
- 3000コアサーバー
おもしろいけど効率悪そうだな。
以上

記事本文: 750台のRaspberry Piで構成された低価格スパコン - PC Watch

関連記事