TOP > IT・テクノロジー > 【笠原一輝のユビキタス情報局】Surface Pro XはデュアルコアのPentiumより高性能で長時間駆動 ~Arm版Windows搭載「Surface Pro X」をレビュー【後編】 - PC Watch

【笠原一輝のユビキタス情報局】Surface Pro XはデュアルコアのPentiumより高性能で長時間駆動 ~Arm版Windows搭載「Surface Pro X」をレビュー【後編】 - PC Watch

41コメント 2019-12-20 11:02  PC Watch

 前回は「Surface Pro X」のハードウェアに関してのレビューを米国版を使ってお届けした(Arm版Windows搭載「Surface Pro X」をレビュー【前編】)。新しいSurface P...

ツイッターのコメント(41)

ほぼ同性能なのMicrosoft SQ1のベンチだと
・デュアルコアのCoreプロセッサと同程度の性能
・Intelのプロセッサよりも低消費電力

AppleSiliconはiPad向けのSoC(A12Z)がベースなので更に性能は上でしょうけど、ベースが近いSnapdragonがこれなのは覚えておいてよいですね。
@atlan1701 32bitエミュレータで32bit版Officeを使うそうで、ARM版の予定はないみたいですねぇ。

というか、Pentiumよりマシ、な程度では魅力ないですねぇ(コスパ的に)
YOGA C630での経験で言うと、ATOKはx86アプリでは使えるけどけどARM64アプリでは使えない、だと思う
わかりやすい
ほぼOffice専用機。ならこれである必要は?

知らんけど( ˇωˇ )
サーヘス プヨ Xちゃん、レビューとかあがってんのかね?と思って調べてたら先月の20日にPCヲッチさんで記事あがってた

なんというか、なんというかクリエイティブ向けみたいな顔してイベントでライブペイントとかフレスコでしてませんでしたっけ?感
わざわざARMにしたアドバンテージ無さすぎないかこれ。
爆死の予感が。
x86のアプリ動かないの控えめに言ってクソオブクソなのでは(
欲しい欲しい。仕事始めには使いたかったのに、まだ発売未定?いつになるのやら・・・。
かなり実用的なところまでは来た感じ。
現像用の環境には厳しいけど、望遠鏡の制御なら行けるかな?
Intel、x86見捨てたっぽいよね。
MSはx86(32bit)をいつまで引きずるつもりなのだろう?

>ただ、1つだけ制限があり、変換できる命令が32bitのx86命令だけで、x64(AMD64/Intel64)と総称される64bitのx86命令は変換できないのだ

~Arm版Windows搭
「Arm版Windowsで動くアプリはx86かArmのコードで書かれているアプリとなる。これはストア経由で配布されるUWPのアプリだろうが、デスクトップアプリだろうが問わない。」
ソコソコの性能はありそうだけど、現段階ではもう少し安くないとどうだろうか。梅モデルはキーボードつきで1000fドル切ってほしい/
現実を見た上で後はユーザーがどこまで付いてくるかって感じだろうなあ・・・。。
比較相手はPentium、エミュレートで x64バイナリは動かず。やはり、そこまでして Windowsを使うか、という結論にしかならずや。
楽しそう
だけどまっとうなタブレットが欲しいよなぁ
>
比較対象がw OpenGL 1.1 ってキツイなぁ...、64bit 対応も無いとなるとちょっと厳しい :
これAMD64のエミュレーションに対応したらモバイル面では結構Windows on ARMのPCはヒットしそうな気がするんだがどうだろうな。ちなみに会社の知り合いがhpのWindows on ARMのノートを輸入していて、艦これが動いたのは確認したとか。
今更x86(32bit)バイナリを作れなんて言われても応じるベンダがどこまでいるかな。UWP化の方がまだ前向き。
『今後もx64に対応する予定はない』待っていればx64に対応すると思っていたのに…
もっと圧倒的な性能差でもなければ買わないですよねこれは。
…画面が4インチ以下なら買っても良いですがね。  Arm版Windows搭載「 X」をレビュー
アーキテクチャの異なるコードのリアルタイム変換・実行って、古くて新しい技術で、たくさんの屍がぞろぞろしてるんだけど、今時はすっかり実用的になって凄いなあと思うし、コード変換したARMに負ける我が Goは立つ瀬がない…(とにかくCPUが遅いのだ。ずっと100%)
「1つだけ制限があり、変換できる命令が32bitのx86命令だけで、x64(AMD64/Intel64)と総称される64bitのx86命令は変換できないのだ」
今後Armネイティブ増えることを期待して…。/ Arm版Windows搭載「
@drikin Xに搭載されてるArm版Windows、笠原一輝さんの記事によると『Microsoftによれば…今後もx64に対応する予定はない』みたいですよ。😅
あれ、x64のエミュレーションは2021年春リリース目標でテストしてるんじゃなかったっけ…
x86エミュレーションでも Goより速いと。
/【笠原一輝のユビキタス情報局】Surface Pro XはデュアルコアのPentiumより高性能で長時間駆動 ~Arm版Windows搭載「Surface Pro X」をレビュー【後編】 - PC Watch
『64bitのx86命令は変換できないのだ』
はい終了w
絶対気付かず買う人多いんじゃない?
いまさら、32bitアプリだけエミュレーション可能っていうのはどーなのよ。
流石にもう32bit版は切っても良いかな?と思ってたところは多いだろうが・・・悩ましい世界だ
タイトルがおかしい。 X の x86 エミュレーションのパフォーマンスはデュアルコア Pentium より早い。やろ ⁦@pc_watch
Officeしか使わないのでARMのSurfaceも選択肢にはなるが、日本向けはどうせおま値だしな…
x64アプリ動かないのか、なんでx86限定エミュにしたんだろ -
今時32bitWindowsもねえしMS製アプリくらいはネイティブ対応しろや。そういうところだぞ
笠原 一輝 (Kazuki Kasahara)さんの「 X」についての詳細なレビューです。
現状でATOKが動かないのは残念…
x64アプリがNGなのはしょうがないにしても、x86アプリでもATOKが動作しないのは個人的に結構痛い。
糞おせーセロリンよりだいぶツエーのか
Xレビューの後編です、ベンチマークも【笠原一輝のユビキタス情報局】Surface Pro XはデュアルコアのPentiumより高性能で長時間駆動 ~Arm版Windows搭載「Surface Pro X」をレビュー【後編】 - PC Watch
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR