TOP > IT・テクノロジー > 【西川和久の不定期コラム】小型筐体にCore i9/64GBメモリ/GTX 1650を詰め込んだ、フォトグラファー向けパソコン「エプソン Endeavor SG100E」 - PC Watch

【西川和久の不定期コラム】小型筐体にCore i9/64GBメモリ/GTX 1650を詰め込んだ、フォトグラファー向けパソコン「エプソン Endeavor SG100E」 - PC Watch

17コメント 2020-10-26 08:05  PC Watch

 エプソンダイレクトは10月6日、フォトグラファー向の小型デスクトップパソコンを発表、11月10日より販売を開始する。編集部から実機が送られて来たので、試用レポートをお届けしたい。

ツイッターのコメント(17)

編集用メインマシンにこれが欲しいなと思った。
お?

>30万8,000円
はい解散。
田舎健康™PC
これは小形だけど高性能出良さそうだな。
この大きさにこのスペックねじ込むの…!?
(只冷却ファンがシロッコだから代替出来なくて寿命短そう)
結構いいじゃん🧐でも小さい事にどんなメリットがあるのかな...。
ハイスペックCPUにミドルレンジGPUを載せたBTOコンピュータ情報だ -
想像以上に小さかった。排熱対策大丈夫なのかな?
これで30万払うより、Ryzen 3900X + MEM 64GB + RTX 3080 + 1TB M.2 NVMe SSD×2のフルタワーでお釣りがくると思うが・・。
一瞬スマホに詰め込まれたのかと思った
EPSON細々とだけど実質剛健なの出し続けてるよね。
こういうアダプタータイプのケースで自作したいなぁ
つかこういうのがmacで欲しいのよね
プリンターとデザインが揃うってEPSONならではで中々粋
ロマンあるなぁ
STシリーズの新作もお願いします /
筐体小さいでしょ!系のACアダプタゴツゴツ詐欺そろそろやめて頂きたい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR