TOP > IT・テクノロジー > 【西川和久の不定期コラム】Ryzen 7とGeForce RTX 2060搭載のゲーミングノートASUS「TUF GAMING A15」 - PC Watch

【西川和久の不定期コラム】Ryzen 7とGeForce RTX 2060搭載のゲーミングノートASUS「TUF GAMING A15」 - PC Watch

10コメント 2020-06-25 11:26 | PC Watchキャッシュ

 ASUSは5月27日、高耐久でRyzen搭載のゲーミングノートPC「TUF GAMING A」シリーズの15.6型と17.3型の2種類発表した。構成によって数モデルあるのだが、15.6型でGeForce RTX 2060内蔵の量販店モデルが編集部より送られてきたので、試用レポートをお届けしたい。...

ツイッターのコメント(10)

ゲーミング仕様だけどMILスペック準拠で丈夫だし値段も安め、ゲーミング仕様故動画性能高いから動画編集にも使える。
あと追加でSSDとHDD増やせる。
なんで今頃RTX2060……そこはSuperじゃないんか→
@sajimaharbor なるほど。
外観デザイン的にお気に召さないやも知れませんが、価格比で割と間違いなくお薦めできるのがこちらかな、と。


日本語キーボードにこだわらなければ海外から個人輸入してしまう、なんて手もあるようで。
最近のノートPCの価格帯見逃してたんだけど思った以上に安くてびっくりした。
RTX2060載って17万、GTX1660Ti載って13万切ってるとは思わなかった
これ仕様も値段も完璧だが、ASUSのサポートのひどさ考えるともうこりごり感・・・
>Ryzen 7 4800H/16GB/512GB/GTX 1660 Tiで126,182円
やっすw
このあたりのゲーミングノートでthunderbolt3対応のないかな
これのメモリ8GB(増設可)、60Hz液晶版が海外通販使えば送料・消費税込で11万6,000円で買えたから、届いたらまとめてみるね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR