TOP > IT・テクノロジー > 【ベンチで検証! CPUのキキどころ】第1回 Sandy Bridgeでまだ戦えると思っているあなたに - PC Watch

【ベンチで検証! CPUのキキどころ】第1回 Sandy Bridgeでまだ戦えると思っているあなたに - PC Watch

133コメント 2020-07-04 06:54 | PC Watchキャッシュ

 スマートフォンやPCなどコンピューティングデバイスでは、CPUやGPUはコア数が増え、SSDは速度が向上しつつ容量が増え、といった具合に、搭載される半導体がめまぐるしく進化している。...

ツイッターのコメント(133)

今だに4thのi5だけど、ssdにさえなってればコーディング端末はこれ以上欲しくならないんだよね。
→さりげなく記事の最後に制作協力:インテルってただの提灯記事じゃねーか
Sandy大世代が一斉にADM Ryzenに乗り換えちゃってintelつらそう

>第2世代Coreプロセッサ「Sandy Bridge」のCore i7は4コア8スレッドCPUだったが、最新の第10世代Coreプロセッサでは、Core i7は2倍のコア数を備える8コア16スレッド
今年のGWにSandy-EおじさんからRyzenおじさんになりました( ˘ω˘)
2600Kや2700Kは定格クロックで使うものではなく、ガッツリOCして使うもの。後継の3770KはOCイマイチだったから人気出なかった。

次回性能比較はOCした Bridgeでやって!

【ベンチで検証! CPUのキキどころ】Sandy Bridgeでまだ戦えると思っているあなたに - PC Watch
こんなクソ高いもの、ヨシダくらいしか買えんやろ
ご配慮記事過ぎて参考にならないなぁ・・・(苦笑)
完全にわたし向けにターゲッティングされた記事だった。/
ありきたりな内容。
しかも下に 制作協力:インテル って書いてありました。

CPUの買い換えを促進するなら古いCPUをディスるのでは無く、性能をアップさせるべきだと思いますよ!
第7世代までコア数上がってないこと、脆弱性があること、プロセスルールが数世代変わってないことをしれっと棚に上げてるな
そうだね、Ryzenへ移行しよう。
そんな我が家はSandy i5
Bridgeは性能が良すぎた、、というより一つの到達点だったってことと(以下略
うん、Sandy BridgeおじさんはRyzenを買うと思うよ。
Bridgeでまだ戦えると思っている人に「新世代は性能が良い」と言うの,何の意味があるのか
家のMac mini、まだCore 2 DuoのT9550だよ(^_^;)
ネットやるだけだからね。
ぁぅぁぅ
大層に書かれているが、スペックが上がる改良をされたのは十数年の歴史の中で、ここ3年位のことである事も注意だよ。>
制作協力:インテル
Skylakeからあまり進化していないCPUを刷新するのが先では(特にデスクトップ用)
うちの一体型ちゃんなんやったかなーと思って調べたらIvy Bridgeやった。まだまだいけるなガハハ
な Windows 機と Ivy な mac mini でまだ戦ってる(どうにかしたいとは思っているが…)→【ベンチで検証! CPUのキキどころ】第1回 Sandy Bridgeでまだ戦えると思っているあなたに - PC Watch
あとで読む
これってストレージがSSDであれば、ExcelとWord、フルHDのYoutubeくらいならSandyBridgeで良いってことなのでは…?
実際意外と足まわり強化で普通にいけちゃうのが悩ましいところ
そんな私は未だGulftownだったりする。
最後に[制作協力:インテル]って書いてればタイトルにPR記事と記載しなくてもいいのか。便利だな。
子供にWin10 update済み Bridgeウルトラブックをあげたのは私です。直ぐ壊れて、買いなおす羽目になったけど😅
前回のPR記事で「Haswell意外といけるやん」とか反応してしまったせいか、こんな記事が連載され始めた。どう言い繕っても、性能の伸びが鈍化しているのは事実だし…。
まさにSandy Bridgeのi7利用者なんだがww 確かになぁ。CINEBENCHで第7世代のi5に抜かれてるのを見たらちょっと萎えたww
うん。i5でいいから10世代に変えようかと…。Comet Lakeか
今の時期にこの内容ってのは、まあインテル提供だよね
性能向上はエンコードでもしない限り体感しにくいんだよねぇ。
そういえば最近iMac買ったのでSandyおじさんじゃなくなってしまった。
CPUアーキテクチャの古さに加え、脆弱性対策パッチによる速度低下もものっそいものあるからなぁ😅
インテルがお金出してこんな提灯記事書かせてるのを見ると、よっぽどSandyBridgeオジサンが多いんだな
戦えるに決まっているだろう
10年前に組んだLynnfieldなi7 860は
実際のところ全然現役で自宅では3rd機のデータサーバー機になってますが、メール、web等負荷がかからない処理
は全く問題無いです。SSD等近代化改修してますが...w

第1回
Kabylakeおじさんですが OS無2万の安鯖が出たら起こしてください
マニア向けの記事だが、一般人だとグラボも使わない事務用途だと全く不要だと思う(むしろスマホやタブレットがいいくらい)。流行りのゲームをしたいとかならない限り。 @pc_watch
@pc_watch MSXでまだ戦えるとおもっている・・・。ネタはここまでとして自分もivy bridgeのi7 3770 。似たようなものなのでそろそろ新しいのを組み立てたいです。CPUはRyz
うるさいんじゃい!(i5-2500並感)
まあ変えられるならそれに越した事は無いけどね
第8世代Core i3とベンチテスト数値かわらんという事実を記事に書くかが注目。
今のサンディおじさんは別にベンチなんてあてになるかならんかもようわからんただの指標振りかざされてもって感じだろうな
だし10900kとかいう価格帯全然違うくそ爆熱アホCPUが比較対象とか単純に頭悪い
「まだ戦えると思っている」、いや戦えてるんだよなぁ…w
i7-3770Kで十分まだまだ戦えると思っていたけどWin7サポート終了を機にRyzen 3600Xで組んだらカルチャーショックを受けた
書く方も辛そうなレベルの提灯記事(失礼) インテルの失敗は「core i」のブランド名を長く使い過ぎたこと。型番から新旧の判断がつかず乗り換えが進まない地獄。
え???もう無理だろ・・・
さんでぃおじさん
i7-3930Kメインマシンだが全く快適、むしろ最新CPUで
「WIN7→10に変えざるを得ない恐怖」を危惧してる

あ、エンコマシンはRYZENです
#自作
もっともらしいことを言っているように聞こえるが、中身スカスカの記事。タイトルも適当でなく、何をターゲットとしているかでも当然変わってくる。ブランド云々ならPentiumなど、かれこれ30年近いんだが(失笑)。

第1回
先週HaswellからBroadwellへCPU変えて『早い!早すぎる!これでジオンは10年は戦えるぜ!』とかなってる私へのちょーせんじょーだな?(・∀・) >
第2回は 「Ivy Bridgeでまだ戦えると思っているあなたに」をお送りいたします。
もっと見る (残り約83件)
 

いま話題のニュース

PR