TOP > IT・テクノロジー > 【山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】Google Playも利用可能な13.3型E Ink Androidタブレット「BOOX Max Lumi」。新たにフロントライトを搭載 - PC Watch

【山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】Google Playも利用可能な13.3型E Ink Androidタブレット「BOOX Max Lumi」。新たにフロントライトを搭載 - PC Watch

16コメント 2021-01-18 09:58  PC Watch

 ONYX Internationalの「BOOX Max Lumi」は、E Ink電子ペーパーを採用した13.3型タブレットだ。Android 10を搭載し、Google Playストアからさまざま...

ツイッターのコメント(16)

ONYXなぁ、新製品出す頻度が高いから、買うタイミングが難しいんよね。

:
見開きで見られるの良いな
購入対象に考えてもいいラインまでソフトウェアが熟成した感じ。ただまあ、値段がねぇ……
BOOXのE Inkタブレット、早晩消えるものかと思っていたが、ちゃんと続いてる。あと、欲しいが高い -
Google


Micro HDMI「入力」ポートもあり、外付けディスプレイにもなるすごいやつ。しかしさすがに10万円は買わないなあ…。
BOOX、地味に進化してる。
Custom homepageなんて設定あったの知らなかった。より便利になる。
興味があるけど10万円は高いな〜(・_・;
Google
欲しいんだけどお値段がねえ……😥
iPad proのほうが欲しくなってくる記事

ただサブディスプレイは魅力的
_φ(・_・ もう一声、という感じもするけど注目。
ふむ。よさげなんだけど、microSDカードは刺さらないのか。。

::
漫画は普通のタブレットでいいかと思ってたけど、これもありかもしれないなぁ。迷う。
書きました。もうこれ以上はないのではレベルでめちゃ進化してます。重さだけがちょっと残念なことに/Google
おもろそうではありますが、電子書籍漫画とか、表紙以外もカラーのものもあったりするのでiPadを選んでしまう感じ
BOOX MAX3 を持っているけど、フロントライトがないから明るい場所じゃないと全く読めない。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR