TOP > IT・テクノロジー > PC Watch > 【山口真弘の電子...

【山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】6.8型見開き表示が可能な2画面スマホ「M Z-01K」は電子書籍に向くのか - PC Watch

16コメント 登録日時:2018-03-19 12:26 | PC Watchキャッシュ

 「M Z-01K」は、ZTEとNTTドコモの共同開発による、2画面搭載のAndroidスマートフォンだ。5.2型の画面を左右に2つ並べた構造になっており、2つに折り畳んで持ち歩けることが最大の特徴だ。...

Twitterのコメント(16)

たためる電話、いざ見るとイマイチ食指がうごかない何故だ…
やっぱり読みやすいのかあー欲しい。>
内側二つ折り端末をください。ください。/
Σブックとの比較画像がwww
こんな端末があるんだな。外に折りたたむのが意外。どういう意図だろう。
イロモノだけどちょっと欲しい感はあるなー。 /
使ってみなけりゃわからない。
端サポ入りしたタイミングでこの記事である→
2画面というだけで欲しくなるのどうかしてるとおもいつつほしい
うめ先生のマンガは、こういう時のスタンダードになっている。
私はタブレット端末で
読んでるからな。よくわかんない。それと少女漫画はあんまりこの手のコマ割りしないので、少年漫画向けなのかなぁとも思うし。むしろこういう2画面はゲームでほしくない?
現れては消えていく折り畳みスマホ、興味深い :
2画面android販売始まったのか。
これが大きくなったら完璧な気がする
9万円かあ…
折り曲げの方向そっちなんだ
以上

記事本文: 【山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】6.8型見開き表示が可能な2画面スマホ「M Z-01K」は電子書籍に向くのか - PC Watch

関連記事