藤井聡太の現実離れが止まらない──藤井四冠(竜王)誕生という現実に追い詰められるラノベ作家の“藤井VS豊島”竜王戦観戦レポート | ニコニコニュース オリジナル

ツイッターのコメント(21)

文芸講座の例これしか思いつかないですね
| ニコニコニュース オリジナル
先手15巻までで投了した白鳥士郎さんのコメントです
フィクション殺しは大谷翔平ってのもいる。
藤井聡太竜王ファンの方へ
りゅうおうのおしごとの作家の先生の興味深い記事です。
マンガやアニメのフィクションを軽々と超越していく藤井聡太竜王。。
☗「りゅうおうのおしごと」の主人公は
雛鶴あいちゃんだよね!(クズ八一じゃなくて)
って、信じてやまない石川県民です😄
「今一番現実に追い抜かれそうな将棋ラノベ」帯コピー笑うしかないww
まさしく「なんでこんなことに…」だろうな
"十代で竜王を獲得したりする話を書くに当たって、私は現実に相当配慮したんですよ……"

現実側からは配慮されないラノベ作家さん(^^)。

◼️
これだけ自分の観点を踏まえた長文を即座に仕上げるあたりは、流石プロの物書き。
「一作家のボヤキ」で切り捨てるには勿体ないと思う。
藤井聡太の現実離れが止まらない──藤井四冠(竜王)誕生という現実に追い詰められるラノベ作家の“藤井VS豊島”竜王戦観戦 |
八冠完全制覇の下りで四段からレーティング250+250=500強くなれば可能性が、とあるけど今もう四段昇段の2016年度末の値から+500行ってるよ
逆にラノベの方を読みたくなった
“「もういっそのこと藤井先生のタイトルの数に合わせて読み放題にしましょうか(笑)」”

4巻まで読み放題!
「白鳥先生、本格的に涙目なんだろうなぁ」と思っていたけど、想像通りに涙目w
やはり、記事の中にもある通り小学女子の弟子を取るしか……
笑った。>「そんなわけで『りゅうおうのおしごと!』は現在4冠……いや4巻まで読み放題です! この機会にぜひ読んでみてください。(略)仮に藤井先生が八冠になったら何とシリーズの半分以上が読み放題に! 破産するわ!!」
ひとつの読み物として面白い
現実の竜王戦を目の当たりにしたラノベ作家の反省文です。
以上
 
PR
PR