ゲーム『ウマ娘』で制作済みの音楽をほぼ全曲作り直すことになった理由とは? まるで”ウマ娘2″を作るように──「うまぴょい伝説」から始まった楽曲制作5年間の歩み

ゲーム『ウマ娘』で制作済みの音楽をほぼ全曲作り直すことになった理由とは? 開発初期より約5年に渡って二人三脚で楽曲を手掛けてきた本田晃弘氏、内田哲也氏へインタビュー。「うまぴょい伝説」から始まった楽曲...

ツイッターのコメント(192)

ワイン2本開けてパンツ1枚で作曲した後にシラフで作詞したっていう「うまぴょい伝説」制作エピソード、すごいな
>酔った男が歌うアカペラ「うまぴょい伝説」を想像してみてください……。

本田さんは仮歌もボカロとか使わずに自分で録るんだ〜……うまぴょい伝説も!?!?!?!?
こういう対談好き

ゲーム『ウマ娘』で制作済みの音楽をほぼ全曲作り直すことになった理由とは? まるで”ウマ娘2″を作るように──「うまぴょい伝説」から始まった楽曲制作5年間の歩み
うまぴょい伝説、そもそもとして電波ソングというオーダーで作られたものだし、電波具合が足りないとダメ出しくらった作曲家さんがワイン2本開けてパンツ一丁で踊りながら作り直した曲だからな、そりゃお茶の間くらい凍らせますわ
なおこの「うまぴょい伝説」作曲者は電波ソングを作ったことがなく、この曲を作るためにワインを飲み酔っ払った状態で作った
>メインストーリーだけでもオートモードで見ていただけるとうれしいです。
確かに音楽とのシンクロ率高いのでメインストーリーはアニメ感覚でオートで見てる。
ワッフォーとベイゴー、イヤッフゥ!(マリオ)とレリゴ↑ォ↓〜(マリオ)みたいなもんだと思ってたけどワッフルとベーグルだったんか…………
ウマ娘の楽曲って、全部『うまぴょい伝説』から始まってるのかwwww
 
PR
PR