<総力特集>M-1グランプリ スポーツとしての4分間の競技漫才 - Number1064号 - Number Web - ナンバー

45コメント 2022-11-29 18:14|Number Web

中川家が語る「極限の“第1回1番目”」ミルクボーイ「オカンの重要性」霜降り明星・粗品が明かす「勝利の方程式」ドキュメント...

ツイッターのコメント(45)

M-1グランプリが「お笑いのテレビ番組」「お笑いのコンテスト」として現時点で日本一であることが、多くの人の労力によって形作られていることがよくわかる好企画だった◆
お笑い芸人にトップガンのBGMが似合うようになったって今田さん言ってたけど、NumberでM-1が特集される時代だからな〜
NumberでM-1の特集してたなんて知らなかった、気になる
なんかこれにダイタクさんに言及あるみたいだけどホント?
え?久々にNumber買おうかな。
競技としての漫才、M-1。

#
NumberがM1推しって知らなかったけど、「スポーツとしての4分間の競技漫才」っていうM-1の捉え方めっちゃしっくりくるなー。
お笑い追っかけてた時の自分が咽び泣きそうな記事のタイトル。。。

#
これも(゜ロ゜)
まぁ競技漫才だからスポーツっちゃあスポーツだな
それにしてもNumber思い切ったな
漫才は競技化してしまったのか。
オイラの好きな漫才とはちょいと違うとはいえ、ナンバーでの漫才特集は気になる。買おう。
#

Numberていろんなスポーツ取り上げる雑誌なんだけどまさかM-1取り上げるとは予想してなかったわ
流石に買ってしまった、隙間で読む

#
当たり前なんですけど、読み応えありました
これとこれとこれ、読めてよかった!と思う記事がありました
今吊り広告を三度見したわ……
世の中がW杯で染まってる中で、敢えてM-1特集ぶっ込んでくるNumber、めっちゃいい
面白そうだからAmazonで注文した
>
売ってたら買おうかな🤔🤔
決勝出場コンビも決まった。

もはやスポーツの大会ともいえる 今年も大笑いするぞ!
ナンバーの特集がM-1なんだ
買おう
Number最新号はM-1グランプリ特集。M-1をいち早く競技性が高い大会で臨んでいたノンスタイルのインタビューがないのがちと残念。 /
本日発売のナンバー1064号。

特集はM-1グランプリですが、来たる12月13日に井上尚弥選手と世界バンタム級4団体王座統一戦を行う英国人ボクサー、ポール・バトラー選手の現地独占インタビューが掲載されております。

是非、ご注目&ご一読ください!

#
どうした?
-
-
-
<総力特集>M-1グランプリ スポーツとしての4分間の競技漫才 - Number1064号 #
ナンバーまじか
ワールドカップど真ん中にM-1特集をぶつけてくるNumber。らしいなあ。好きな芸人さんはいても、お笑いの賞レースはあまり興味はない僕ですが、どう切り込むかに注目して購入でございます。
おいどうした文藝春秋社よ。吉本のプロモーションもヤバイな。/ #
numberで取り扱うものはスポーツ理論により、M-1はスポーツになりました
スポーツ雑誌『Number』がM-1グランプリ特集!
競技漫才か…
M-1はスポーツではないと思うけどね

#
発売いつだったっけ?🤔

と思ったら今日だったヽ(=´▽`=)ノ
競技漫才はスポーツと同じ、と前々から言っておりましたが、Numberの表紙になる日が来るとは。そして和牛の3年連続2位って長い歴史で見るとどうなんだろう、インタが無いのは寂しいかな…
本日発売の「Sports Graphic Number」1064号(文藝春秋、700円)は「 スポーツとしての4分間の競技漫才」です。和牛の特集はありませんが「決勝まるごとプレーバック 栄光のファイナリスト 159組/65221組」などの記事が掲載されています。
もう「M-1」っていうお笑いアスリート達の競技なんだな
藤井さんで将棋やり始めたことでM-1も扱えるようになったのかな
目次録見るだけで明日が待ち遠しい。
紙媒体で明日購入出来るエリアに住む方々が羨ましい。。。
「Number」のM-1グランプリ特集(12/1発売)で、注目芸人紹介と錦鯉レポの原稿を書きました。
今「 M-1」で検索するとTCクラクション・坂本No.1のツイートがよくヒットします。曇天三Numberはヒットしません。
ボウリング特集→なるほど!
将棋特集→その手があったか!
M-1特集→マジかよ…。
Numberって、スポーツ雑誌よね??笑
“スポーツとしての4分間の競技漫才”って、無理やり感すごい 笑笑
やっぱりM-1は最高のエンタメだし確かにスポーツ的な競技だしだから青春特有の歓び儚さ挫折が伴うし

本来は長距離ランナーの和牛が100m走に挑んで毎度銀メダル取ってたと思うと改めて超人すぎる
好きなもの同士の最強コラボなんだけど😳
これ買わないと!!!
私の青春、Number🥹
スポーツとしての漫才!
numberでお笑いとかどうかしてると思うけど買うw(鴨葱
これ700円は凄い
買おうかな
中村計さんはナイツ塙さんの本を書いてたから知ってたけど、生島淳さんもエンタメ界隈書けるのか。つよいなあ。
<総力特集>「M-1グランプリ スポーツとしての4分間の競技漫才」、目次を公開しました。予約も受付中です。
以上
 
PR
PR