あの6回ウラ“申告敬遠”がすべてを変えた…巨人・原辰徳采配にヤクルトファンすら驚く「好投の高橋を降板させたかった、は本当か?」 - プロ野球 - Number Web - ナンバー

28コメント 2021-11-16 11:21 Number Web

巨人軍・原辰徳監督の申告敬遠がコールされたとき、神宮の一塁側スタンドがどよめいた。「マジで?」私はダグアウト上の14段目に座っていたが、同行の友人と顔を見合わせた。「これ、なにかの間違いじゃないですか...

ツイッターのコメント(28)

監督自らマウンドへ足を運び、その試合だけでなくCS敗退をも手繰り寄せた象徴的シーンだけに色々と言われる罠…(*´ω`*)

「日本シリーズでソフトバンクに8連敗を喫したことで、短期決戦のシナリオ作りに、バグが発生しやすくなっているのではないか。」
策士策に溺れる。落とし穴には注意したいものです。

これもし菅野が川端抑えてたら名将言われてたんかな?
6回裏、1点ビハインドの状況だとあまりにもハイリスクローリターン過ぎる。
これは愚策と言わざるを得ない。
ハル監督の勘だけでは、試合は思うように進まないと思うのよね。
川端を2ストライクに追い込んで外の渾身の勝負球をカットされたのが全てだわな。
気持ちの切替が出来ないまま塩見に打たれた。
この時のマウンド上での会話の内容。智之と坂本の驚く表情が気になって仕方ない。

あの6回ウラ“申告敬遠”がすべてを変えた
ここほんと野球の面白さがつまってたんですよねー。
前日の試合で高津監督はすでに伏線はってた…!?
とか。
なんか結構な題がついてるからスポーツメディアならではの采配分析記事なのかと思ったらただのポエムだった。私の60秒かえして
八百長じゃないかと思うぐらいの迷采配
 
PR
PR