TOP > スポーツ > 高校女子野球の甲子園開催を「正面から反対したのは私です」 25年前、高野連が下した「女子大会の開催は時期尚早」という判断 - 高校野球 - Number Web - ナンバー

高校女子野球の甲子園開催を「正面から反対したのは私です」 25年前、高野連が下した「女子大会の開催は時期尚早」という判断 - 高校野球 - Number Web - ナンバー

39コメント 2021-06-09 17:33  Number Web

女子高校生が甲子園球場でプレーする。この歴史的な英断がなされた背景には、高野連、阪神甲子園球場、朝日新聞社、女子高野連、およびその上部団体である全日本女子野球連盟(硬式)の合意があったと高野連は説明す...

ツイッターのコメント(39)

"時期尚早"じゃない。男に混じって野球やるのは絶対反対。何しろ危な過ぎる。だが女子甲子園は大賛成だ。あんな面白れぇモン男だけがやるなんて不公平過ぎるw
高校野球兵庫県大会の甲子園球場開催を正面から反対したのは誰かな?
高野連理事を退任、顧問の田名部和裕
運営の基礎固めや指導者の育成など、様々な課題を整理してから
能吏的考えで25年も開催が遅れたのか
おお!高校女子野球の決勝が甲子園で開催されるんだ!
野球って長らく甲子園と東京ドームが主でそれ以外の場でやると関心を集めにくかったんだ。だからパリーグは長年不人気だったし独立リーグもほとんど無観客状態。
だから関心を集めるには、とにかく大きな舞台を用意してあげること。独立リーグもその点よく考えて。
本当に、男だけが人間とでも思ってるような男たちが上にいる限り、変わらない
そして、LGBT活動のせいで女のことを考える場まで喰われかねない
トランス女性ばかりになるチームを想像してしまった。
少子化 ≒ 競技者人口解消に努力もせず、男だぁ女だぁと旧態依然していても、発展するどころか、そんなコトを言っているスポーツは衰退するよ。
「甲子園」の聖地化をさらに強化する動きには反対だが、それを横に置けば、熱い、良い記事
トラジェン ”身体は男、心は女” な人を女子大会に混ぜて騒ぎになってる話と一緒で、肉体的特徴で有利不利が出る世界に男女混合とか持ち込んだら、女子に酷過ぎるって判断だよね。
あだち充先生に何か1本描いてもらいたいですわ!
兵庫県の丹波市が支えてきた女子野球の全国大会の決勝が、ついにいろんな壁を越えて甲子園で行われるらしい。
次々登場してくる異なった統括団体に、日本の野球界のまとまりのなさをヒシヒシと感じる。そして女子高校野球に企業の姿が見え隠れすることに、朝日新聞・毎日新聞の販促興行に過ぎない、男子高校野球の高野連が協力は難しいだろうって、何のギャグかと思ってしまった。
こんな所で木戸克彦氏の名前を見るとは。
読み応えのある記事。個人的には初めて知ったことも多い。
いや、ええ記事でした。確かに高野連ってのも魔窟なのよな。これだけ独立した高校スポーツ連盟だからなぁ。
個人的には甲子園と言ったらもう男子の野球の聖地みたいに思っているので。女子は甲子園でやるんじゃなくて別の所でやったらいいのでは…とは思ってる。
それを甲子園みたいに女子野球の聖地といったらここ。って感じで盛り上げればいいだけでは。
「甲子園球場や阪神電鉄を口説いたのは、1985年に阪神タイガースが優勝した時の正捕手、木戸克彦だったという。」知らんかった。
いやむしろなんで甲子園は今まで女子高野連に球場貸さなかったんだよ、商取引としておかしいだろ、相撲でさえ国技館女に貸すぞ。
なるほどね。。

前に硬式野球は特に男女別でやるべきって言ったら女性差別だ!って言われたなぁ。
》男子の中でやるのではなく、女子だけの野球をやるべきだろうと思ったのです。

それはそうでしかないんだよな
高校女子野球の甲子園開催、とても良いと思う。
流し読みだけど、すごいいい記事だと思う
ついにパワプロの世界線が現実になった
「高校女子野球の決勝を甲子園で」が、2021年8月、第103回夏の甲子園大会休養日に実現する(22日を予定)
へーーーーマジか。すごい。
実に良い内容の記事でした
大分高校の部長さんと神宮球場のスタンドで話したこともあったので興味深く読めました
"女子特有の弱肩"ってあるけど、男子高校生でも、プロ選手でも、野球で半年とか休まずに投球し続けるの、ツラいと思うよ?
女子高校野球を深掘りした中々に良い記事
それこそ、タイトル見出しから想像された以上に
個人的には甲子園ではなく新たな球場が「女子高校野球の聖地」として開拓される方がいいと思うけれども、どうせ「もう一つの甲子園」呼ばわりされることになるんだろうなあ。
本当に日本は女子差別酷い国だよな。
取材の厚み、批難するだけでないスタンス、それでも滲み出る熱量、すごい
興味深い記事。従来の「高校野球」とは異なる楽しげな高校女子野球をぜひ観てみたい。

- 高校野球 - Number Web - ナンバー
やっと女子の甲子園が実現するんですね!
マンガで描いたのは25年前ってことか…ずいぶんかかってしまったけど、成功するといいですね!
これはすごい記事。野球ファン必読。
多くの関係者への取材。女子高校野球、高野連と女子連盟との関係の歴史、丹波市との関係。これからの課題…

ほう高野連、朝日新聞は
男子だけであきたらず
女子も利用して金儲けしようとする
魂胆か?
大変興味深い記事です。全3回でちょっと長いんですが、ここまで深く取材した記事も他にないのでぜひご一読を。
甲子園での開催実現には木戸克彦の尽力も

ここでまさかのお名前が
日本は男尊女卑の歴史で
近年
緩和して良かったとこもあれば
悪くなったとこもある
でもやっと実現したから良し
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR