TOP > スポーツ > オカダ・カズチカがなぜ古臭い技を!?“コブラクラッチ”の先のIWGPと猪木。 - プロレス - Number Web - ナンバー

オカダ・カズチカがなぜ古臭い技を!?“コブラクラッチ”の先のIWGPと猪木。 - プロレス - Number Web - ナンバー

10コメント 2020-07-07 17:48 | Number Webキャッシュ

オカダは、7月11日のニュージャパンカップ決勝戦の翌12日の内藤とのIWGP戦を頭に描いているはずだ。今、オカダの腰にベルトはないが、新日本プロレスの象徴は「いつもオカダ・カズチカ」だとオカダは思っている。「内藤さんじゃないよ」と言い切ってみ...

ツイッターのコメント(10)

んー、よく見たらコブラクラッチとは若干形が違う
結構効く(笑)オカダ・カズチカがなぜ古臭い技を!?“コブラクラッチ”の先のIWGPと猪木。(Number Web)
新しかろうが古かろうが「プロレス技」は「プロレス技」だし、往年の技を自分の物にして、オカダの色が付いたコブラクラッチは見てて気持ち良い😁

- プロレス - Number Web - ナンバー
良い記事だ…
うちが最近好きなやつ!!!!!!
・:*+.\(( °ω° ))/.:+
DOMINION楽しみやな。2日間ともオカダさんが〆てくれることに期待!
すごくいい記事や〜!\\ オッカッダ!オッカッダ!! //👏👏👏
猪木さんとの対談と併せて読むと、身に染みます。
オカダさんの進化、可能性は無限大です✨
オカダ・カズチカがなぜ古臭い技を!?“コブラクラッチ”の先のIWGPと猪木。(4/4) - プロレス - Number Web - ナンバー
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR