TOP > スポーツ > 筒香嘉智は亀で、森友哉はうさぎ。恩師が語る2人の違いと共通点。 - プロ野球 - Number Web - ナンバー

筒香嘉智は亀で、森友哉はうさぎ。恩師が語る2人の違いと共通点。 - プロ野球 - Number Web - ナンバー

18コメント 2020-06-28 12:44 | Number Webキャッシュ

「子供の頃から野球漬けで、高校では寮生活というパターンが多いです。あまり学校の勉強もしてませんし(笑)、社会のことを何も知らずに、プロの世界に飛び込む。それでも結果を出せば、若くして大金を手に入れることができます。それは確かに1つの成功ですが...

ツイッターのコメント(18)

人それぞれ成長するスピードがある
野球しか知らない、野球を取ったら何も残らないでは、本当に尊敬されるアスリートにはなれないかと。『人としてリスペクトされる存在であってほしい』ということを言い続けたんです。人として成長すれば、野球選手としても成長できるのではないでしょうか。
プロや商売は別として、この考え方が他分野でも浸透すれば、例えば対戦や協力ゲームやらも遊びやすくなるのにな

指導の原点はいかに野球が楽しいと思える環境を作ってあげられるか。楽しいと思えるなら、どうすれば上手くなるか自分で工夫する

筒香嘉智は亀で森友哉はうさぎ
記事では筒香と森両選手のストーリーにも目がいきますが、この瀬野代表の育成方法、ほんとすごい。

野球選手としてアスリートとしてリスペクトされるように、って人間性も指導してます。
勘違いしてるのは筒香で
ここまでコンスタントにスターを輩出している日本の育成分野にケチをつけている事
何でもかんでもメジャーの言うことが正しいのでしょうか?って言うこと
今の森友哉があるのはこの人のおかげもあるのかな、と思わされる記事。
「指導者になってから長いこと選手だけでなく、いろいろな親御さんも見てきましたが、親が出たがるところの子供はまず伸びません」
なかなかいい記事だった〜👍
瀬野さんに続いて、筒香は渡辺さん、森は西谷さん、本当にいい指導者に恵まれた〜✨
よかったなぁ森、ちゃんと野球してて〜☺️
息子をプロ野球選手に育てたいと思ったら絶対読むべき記事
・怪我させない
・自分にあったものを探し固定観念を植え付けず取捨選択させる
・親は前に出ない
がポイントかなあ
筒香嘉智は亀で、森友哉はうさぎ。
恩師が語る2人の違いと共通点。

> 瀬野代表は筒香の家族とも親しい関係にあったのもあって、(中略) プロ1年目から筒香のマネジメントをしている。ただし、オフのテレビ出演などのブッキングはせず、
#真夏のセンバツ #センバツ #選抜高校野球 #真夏のセンバツ
#プロ野球 #甲子園 #森友哉 #堺ビックボーイズ
#阪神甲子園球場 #筒香嘉智
#高校野球連盟
金言ですね。
「親が出たがるところの子供はまず伸びません」

筒香嘉智は亀で、森友哉はうさぎ。恩師が語る2人の違いと共通点。(5/5) - プロ野球 - Number Web - ナンバー
筒香は地道な努力派、森は天才肌どちらにせよ活躍な裏には地道に練習していると思います。
なかなか良い記事。読んで欲しいです。
筒香は『うさぎと亀』で言うなら、亀ですね。3年生になってから『こんな選手いたの?』と注目されるようになりましたが、それまではゆっくり時間をかけながら成長していった感じです」
以上
 

いま話題の記事

PR