TOP > スポーツ > DeNA「あきらめない野球」の原点。多村仁志の7点差逆転サヨナラ弾。 - プロ野球 - Number Web - ナンバー

DeNA「あきらめない野球」の原点。多村仁志の7点差逆転サヨナラ弾。 - プロ野球 - Number Web - ナンバー

36コメント 2020-05-10 11:55  Number Web

もしかしたら、この一戦が現在へとつづく“大河の一滴”だったのかもしれない。当時、横浜DeNAベイスターズの監督を務めていた中畑清は、昨日のことのように興奮の坩堝と化した横浜スタジアムの情景を思い出す。

ツイッターのコメント(36)

こんな記事あったの知らなかった
自分の野球熱が生まれたのもこの試合からだったから感慨深い
サヨナラ勝ちっていえば、やっぱりこれかな✨
サンスポ の記事じゃなくてごめんなさい😅

#多村仁志 #tvk_DB
懐かしいな、これ現地でみた試合だ〜
多村が去った時、本当にショックだった。😱
戻って来た時、本当に嬉しかった。😭
あの試合、本当に感動した。😂
今年もあきらめない野球を、ガンバレ!ベイスターズ!🙋
ふふふ、一番好きな試合が記事になってる!w
これを現地で見て、凄く感動したっ!
あの時の外野席、今でも忘れない…。

はやく、あの場所へ戻りたいな…。
( ;∀;)
いつまでも懐かしんじゃいけないけど13シーズンはフォーエバー熱い。7点差逆転ニキは田村じゃなくてモーガン
現地観戦していました。1998年のリーグ優勝以来といってもいいくらいの歓喜の渦。多村ユニを着た人が日本大通り駅で胴上げされてました(笑)。
大洋時代からどんなに大差な日でもロッテさん相手に18✖️0で負けた日でも最後の一球まで逆転を信じた自分が人生でたった一度だけ試合途中で帰った試合。急務が入ったとは言え激しい後悔と共に己の未熟な精神を学んだ日でした。多村仁志の7点差逆転サヨナラ弾
多村選手、怪我に強ければとてつもない選手だったはず。
でもSBから復帰してくれた時は本当に嬉しかったなぁ。
因みに草野球で僕の目指すプレーヤー像は未だにこの多村選手です^ ^
2013年の巨人戦での7点差逆転ってもう7年前の出来事なのか…。今思えばこれがチームが変わるターニングポイントだったよなぁ。
DeNA「あきらめない野球」の原点。
多村仁志の7点差逆転サヨナラ弾。

> じつは2011年に日本一になった際、多村は「ここでの自分の仕事は終わったな」と感じていたという。同時に「いつかベイスターズに戻って自分の経験を還元したい」との思いが込み上げていた。
巨人ファンながらこのころのDeの野球は面白かったよね。2週続けて7点差ひっくり返したり
見に行った試合ではないけど、この試合は一生忘れられないと思う😂
めっちゃテレビの前で叫んでたなー(*''∀''*)
今でもたまに動画見ます👀
横浜DeNAベイスターズが好き。多村も大好き。早くシーズン始まらないかな
懐かしい〜
こんなのもあった❗️
この逆転劇YouTubeで未だに良く観てる👏
いつか指導者として戻ってきて欲しい☆
最終回、金城ファール判定なので走らない→野手捕球。原抗議ジャンパイアにより、フェアに覆りアウト→キヨシ抗議も覆らず。

高城怒りのヒット→後藤怒りのヒット→多村怒りのサヨナラ弾!
今のベイスターズももちろん好きだけどこの時のベイスターズが1番好きだなぁ😊
現地で観れたけど、本当に最高の試合だったなぁ…
ベイスターズが好きになったキッカケ。
モーガンブランコ中村紀洋のクリンナップ大好き。
DeNA「あきらめない野球」の原点。多村仁志の7点差逆転サヨナラ弾。(4/4) -

世界一好きな野球選手の話
2013年はここ10年でダントツで一番楽しかったシーズンだったな。忘れられない試合が多すぎた。
この頃くらいから今に至るまでブランコ、ロペス、ソトと核になる良い外国人を連れてきて置けていることもあり一定以上の長打力は保持されていて、去年9月の広島戦とかもそうだが明らかな負け試合を急な一発攻勢でうやむやにしてあわよくば勝っちゃうみたいな強みは持てている
原点はここっても言えるような試合だった。
またこんな試合見たいな〜
(胃袋いくつあっても足りない問題はさておき........w)
思い出すだけで鳥肌が立つ神試合
毎年5月10日になると思い出す
若きDeNAベイスターズが起こした奇跡の逆転劇。
また、逆転劇を観たいな‼️
ちょうど7年前のあの夜だった。
これが、俺がベイスターズファンになったきっかけ。
今でも絶対忘れない。
2011年のオフ(横浜からDeNAに変わった時)に一度多村仁志さんにオファーをかけるも実現せず、翌年改めて交換トレードの話がまとまったということ?
この試合は本当に伝説よ…
この試合をみて巨人ファンからベイスターズファンに移籍しました←

「諦めない野球」今のベイスターズの基礎を作ってくれた中畑さんやベテラン達には頭上がらない💦

ベイスターズが進化するためのこの時代はちゃんと振り返らなあかんな〜〜
忘れられない試合の一つ。
DeNA体制になって2年目の2013年5月10日。過ごしやすい気候のなかで行われた巨人戦、主役となったのは、この年、7シーズンぶりにソフトバンクから古巣へと復帰したベテランの多村仁志だった。
あれから7年経つんか・・・
記事を読むだけでちょっと涙腺に来るのは私が古参だからか・・・?
多村…ボクにとって生涯忘れられん試合のひとつ…!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR