TOP > スポーツ > 当初はコーチ、QBが拒絶反応も……。日大アメフト部と新監督の1年半。 - アメリカンフットボール - Number Web - ナンバー

当初はコーチ、QBが拒絶反応も……。日大アメフト部と新監督の1年半。 - アメリカンフットボール - Number Web - ナンバー

13コメント 登録日時:2019-12-06 20:39 | Number Webキャッシュ

27年ぶりに甲子園ボウル優勝に輝いた前監督の時代、日大の練習は「エンドレス」だった。プレーが成功するまで終わらない、心身を追い込むトレーニング。その色濃い闇がにじみ出たのが、大問題となった「あのタックル」だったのだろう。一方、光となって表出し...

ツイッターのコメント(13)

なかなか酷い記事でした。
現体制=善、なのか本当に。
指導者の考えや方向性で、良くも悪くも組織全体は大きく変わりますね。これまでの経験は決してマイナスでは無く、今後の人生において大きな財産でしょうね。
やっぱりすごい葛藤があったのね。
伝統って良いものでも悪いものでもブチ破るのは大変
QB林くんに期待✨
そもそもああいう状況で部が存続でたことに感謝すべきだろう。部員の認識も大分ズレていたことがよく分かる。スポーツは技術よりも人間性が大切ということを前監督やスタッフは徹底して教えていなかったのだろう。
信じてきた練習法を否定されるのは酷かもしれんね。けれども試合で手応えを掴み先日のシーソーゲームを制した日大アメフトにはもっと光が見えるはず。
林大希君たちがまず来年日本一に挑戦するんだ。
久しぶりに読み応えのある記事だった。
知り合いの日大職員も言っていたけど、橋詰監督は救世主だからね。
反発するなど本当に子供っぽい。前の指導者たちの教育に問題ありかも。

当初はコーチ、QBが拒絶反応も……。日大アメフト部と新監督の1年半。(4/4) - アメリカンフットボール - Number Web - ナンバー
前監督も技術指導だけなら凄かったんでしょう。本当に余計なことを…
[個々の力はたいしたことなかったんですけど、チーム力はすごかったし、やっていて楽しかったですね]
日大フェニックスのことを何も知らないで叩くくらいならこれを読んで欲しい。黄金世代がまたくると思った矢先の出来事だったからファンとしても悲しかった。来季、絶対ライスボウル来い!
勝てたのは4Qで選手個人スキルによるもの
前半DF対応できてなかった
スカウティングにはないプレイされたと記事にはある「違う」
現場で即座にアジャストし指示できるスキルを持ったスタッフがいないだけ
橋詰さんも戦ってたんよね。。
来シーズンさらに仕上げてくるだろうチームは怖いよなぁ。

- アメリカンフットボール - Number Web - ナンバー
以上

記事本文: 当初はコーチ、QBが拒絶反応も……。日大アメフト部と新監督の1年半。 - アメリカンフットボール - Number Web - ナンバー

いま話題の記事