TOP > スポーツ > 柳田将洋が語る新シーズンへの覚悟。ケガとの戦い、W杯で得た「泥臭さ」。 - バレーボール日本代表 - Number Web - ナンバー

柳田将洋が語る新シーズンへの覚悟。ケガとの戦い、W杯で得た「泥臭さ」。 - バレーボール日本代表 - Number Web - ナンバー

17コメント 登録日時:2019-11-18 19:19 | Number Webキャッシュ

「たとえば、日本人の僕らにとっては練習からフルパワーでやるのは当たり前だけれど、外国人はドライな時はドライだから、意外とすぐ『疲れた』とか言うんです(笑)。そこは彼らと迎合したくないし、どれだけ自分の色が出せるか」...

ツイッターのコメント(17)

たまたま見つけた記事。読んでたらいつの間にかツイートしてた。
福澤さんが軸でチームができていたから、WCでスタメンなのは当たり前。
裏を返せば、自分が来季チームの中心になっていけばいいだけの話。

怪我だって経験。

マサさんはほんとに変わらないと毎回思う。

楽しみにしてますよー。
シャイな人だなというのが最初の印象だった。今は分析と言語化がとても得意になったと感じる。彼から感じるオーラは青い炎。-
これね、これこれ( •̤ᴗ•̤ )
「いいシーズンにしたいし、いいシーズンにできると思っている」

そうやって言えるのは、プロとしての覚悟があるからこそ。
インタビューを読むと毎度、彼への尊敬の気持ちが更新されていきます。

選手
柳田くんが福澤さんについて😭
「足首のケガをして、コンディションで苦しんだ時、正直どこかで『歳を取ったな』と思っていたんです。でも、それは言い訳ですよね。だって、日本代表で33歳があれだけすさまじい準備と気持ちを見せて打っていたわけだから」
柳田選手の自分の思ってる事を表現する能力って本当にすごいな。
柳田将洋が語る新シーズンへの覚悟。ケガとの戦い、W杯で得た「泥臭さ」。(4/4)
【人を変えようとするのではなく、人を動かす。】
最近それをしみじみと感じる日々なのでウルっときた。あと筋トレしたくないでござるだったけどしようとおもった(感想)
まささんの記事を読むたびに
もっと応援したくなるし
ファンになってよかたなと毎回思う
マサさん頑張れ〜!!
怪我からの復帰の仕方
長いシーズンに耐えうる負荷のかけ方
自分のストロングポイントの把握
そのアピールの仕方
プロとはこうなのかと
マサさんて本当に凄い
怪我のことやトレーニングのこと
これからのこと、柳田さんの思いを知ることができて良かったです😊
えぇ‥。もうカッコ良すぎるんですけど。考え方が素敵。
柳田さんの言葉選びってスッと頭に入ってくるよね。
ただ1つ、「石川選手を活かすバレー」じゃなくて「自分が楽しいと思えるバレー」を貫いて欲しい。
じゃないとまた「自己犠牲」なんて言葉が出てしまうよ。
ポジティブシンキングは見習いたい所。張り詰め過ぎずに楽しんでバレーしてもらいたい。
何度も読み返して涙が止まらないです
柳田くんのように常に上を向いて前を向いて進める人になりたい
選手としてだけでなく、人として尊敬しています
柳田将洋が語る新シーズンへの覚悟。ケガとの戦い、W杯で得た「泥臭さ」。(4/4) - バレーボール -
以上

記事本文: 柳田将洋が語る新シーズンへの覚悟。ケガとの戦い、W杯で得た「泥臭さ」。 - バレーボール日本代表 - Number Web - ナンバー

いま話題の記事