TOP > スポーツ > 井上尚弥の左フックを読み切った、世界最高のボクシングカメラマン。 - ボクシング - Number Web - ナンバー

井上尚弥の左フックを読み切った、世界最高のボクシングカメラマン。 - ボクシング - Number Web - ナンバー

24コメント 2019-11-14 18:58 | Number Webキャッシュ

フィルムの時代から撮影している福田は、戦っているボクサーと「同化する」ようにして試合の流れを読み、決定的な場面を狙うのだという。カメラの連写機能も追いつかない0.01秒のズレでヒットの瞬間を逃してしまうボクシング撮影において、「パンチを予見す...

ツイッターのコメント(24)

偶然に読んだ記事だけど、スポーツカメラマンすごすぎる。
その写真、右フックやで。
ドネアにも勇気もらったしデルーナの異常な強さも励みになった今年はフィリピン🇵🇭イヤー👊⤴⤴
まさに、世界最高。
人類を4つに分けたら
ノニト・ドネアと小満ん師匠は同じ組⁉︎
井上尚弥は、始ちゃんと一緒になるね。

リングサイドにもうひとつの戦いがあったんだな
すごい瞬間だな。/
今年のNumberの記事で1番興味深かった。
: カメラマン福田直樹は、リングサイドで集中力を高めていた。…
いやホント福田さんてテレビでも『パンチを予見する男』っていうタイトルで特集された事もあるくらい超一流有名カメラマンでボクシングカメラマンとしては間違いなく世界No.1ですよ。

井上尚弥の左フックを読み切った、世界最高のボクシングカメラマン。( Web)
スポーツ好きにはたまらない
素晴らしいルポルタージュ。
福田カメラマンも凄いが、
書き手の高橋さんがまた素晴らしい。
凄いな。やっぱり観察力が凄いんやな。
レナードvsハーンズを取り上げてありがとうございます
ある意味当たってます

井上尚弥の左フックを読み切った、世界最高のボクシングカメラマン。( Web)
今日ジムでトレーナーとこのバウトについてしゃべった。すごいファイターが出てきたなー。>世界最高峰のボクシングカメラマンである福田をして、井上はかつて見たことがない選手 /
この記事が面白い
レベルが凄すぎて実のところ何をやっているのか解らないくらい濃厚で濃密な試合だった
一つだけ言えるのは井上もドネアも痺れるくらいカッコよかったんだよ
お互いが好きで好きで仕方なくて全身全霊で戦う、ボクシングの最も崇高なかたち…(-_-#)/))
まさにプロの視点ですごいなと
井上尚弥の左フックを読み切った、世界最高のボクシングカメラマン。(4/4) -

このカメラマンなら井上にカウンター当てられるってこと?すごくいい記事。見た人みんな興奮してる。
福田直樹さん、長年ラスベガスでUFCも撮影されている名カメラマンです。
カメラマン福田直樹さんの写真は本当に素晴らしい!
“パンチを予見する男”と呼ばれてる人なんだけど
福田さんの写真を初めて見た時は衝撃が走ったのを
今でも覚えている。
福田さんは世界一のボクシングカメラマン。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR