TOP > スポーツ > ラグビーW杯を、日本を楽しむ外国人。2002年と2019年で変わったもの――。 - ラグビー日本代表 - Number Web - ナンバー

ラグビーW杯を、日本を楽しむ外国人。2002年と2019年で変わったもの――。 - ラグビー日本代表 - Number Web - ナンバー

44コメント 2019-10-05 09:25 | Number Webキャッシュ

今回日本にやってきた外国人の多くは、日本を好きになって成田や羽田、関空から飛び立っていくのではないか。できることならばもう一度訪れて、日本の文化や食、人に触れたいと心に誓って帰っていくのではないか。...

ツイッターのコメント(44)

試合後、歓喜にむせぶウルグアイ応援団の中に、黒と黄色のストライプを着た兄ちゃんを発見してしまったからである。これは捨てておけない。秘密兵器を握りしめ、わたしは突撃した。
「あなたが着ているのは、ペニャロールのユニフォームですか?」
ラグビーW杯を、日本を楽しむ外国人。2002年サッカーW杯と2019年ラグビーW杯で変わったもの――。 - - ナンバー
🈵😰🉐ラグビーW杯を、日本を楽しむ外国人2002年と2019年で変わったもの――
🈺 2019/10/05(3日前)🔥🔥28
🇪 193日ぶり📈
🇫🇲 (6th/16)
💸 (122th/162)
💃🏻
日韓ワールドカップも過去のオリンピックも見に行ってないけど、今回札幌も熊谷もボランティアの人達が笑顔で真摯に対応してくれたことは間違いない。問題は利権にまみれた連中ってこと。
国家プロジェクトたる江戸五輪では「こいくり」効果はかなり薄くなりそう(妄想
酷い記事だ。比較する意味が分からないし、当時は当時、今は今。
記者の採点もすべき。
金子達仁(2)
2019年最高にクソな記事大賞決定
2002年ってそんなに評判悪かったの?ま、金子さんの記事なんで信憑性低いだろうけど?
「木だけ見て森は絶対見ない」一事は万事の典型のような記事。そういやJ2のプレーオフ観に行かずにコラム書いたこともありましたね(絶対忘れない)。
「東京オリンピック招致活動における滝川クリステルさんの言葉がなかったら、日本人が、かくもおもてなしの精神を意識することはなかったのではないか」って何だそりゃ。冗談だとしても面白くないし失礼。 / “ラグビーW杯を、日本を楽しむ外国人。2002年と2019年で変わった…”
基本的にこいつの文章は単なるクソだし、主材対象に媚びるからね。以前は中田英寿に媚び、今回はラクビー。次はオリンピに媚びてラグビーを音閉めている「はず」だ。
>言い切ってしまおう。'02年のワールドカップは、日本サッカーのためにはなったが、しかし、それだけだった。日本を訪れた外国人の多くは、「もう二度とここに来ることはないだろうな」と感じつつ成田をあとにしたはずである

↗️はぁ? と思ったらライターはやはり金子達仁。
2002年は初めてづくしの本当の世界的な大会。それは必死だったのでしょう。2002年があって、今回の運営があるのでは?
比較する話じゃないと思うよ。
がっかりな記事。
ラグビーの試合なのにペニャロールユニww
撮影禁止場所で撮影禁止だと伝えることは融通の問題なんか?
金子達仁は、頭の中で「ブチッ!」と常識が切れてなくなってるんじゃないの
金子達仁さんが久しぶりに刺激的な記事を! / “ - ナンバー”
写真上手過ぎて笑うしかない。😂
2002と2019の違い?
そりゃ、このライターが大好きな国が
絡んでるか
絡んでないか

もうそれしか考えられない🤔

来年もそうなるよう、旭日旗で埋め尽くそう🇲🇰
numberの記事は読みやすくてクスッと笑えて納得できるから好き

バイト中もめちゃくちゃ外国人の方来るけど少しでも日本好きになって帰ってほしいといつも思って接客してる
まったく同意できなかったのだが、最後に筆者名を見て納得😁
面白かったです。こうやって考え方が浸透していくのかもね :
普通に考えて撮影禁止のところを撮っていたら止めるだろ?ちょっとこの人何言いたいのかよくわからない。と思ったら金子さんか。平常運転。たぶん「コイクリ」って言いたかったんだろうなぁ。
カネコタツヒトさんってまだ記事書かれてたんだ!…あ、スポーツ雑誌オワコンナンバー1のnumberか。ボランティアを侮辱する最低の記事。
オリンピック招致でクリステルさんが言った「お・も・て・な・し」が今回のラグビーワールドカップに効いているなんて、言葉の力というものは本当にすごい!
2002年は所々そういう事はあったと思うが、全体的には今回のラグビーW杯と同じ感じだと思うけど?2度と日本に来たくないって本当かな?それは隣の国の話では?
「コイクリ効果」なのかはわからないけど、いい話。
ラグビーだからってのもあるのでは?相手を尊重するスポーツでもあるし。
'02年のワールドカップは、日本サッカーのためにはなったが、しかし、それだけだった。日本を訪れた外国人の多くは、「もう二度とここに来ることはないだろうな」と感じつつ成田をあとにしたはずである。

サッカーファンどころか日本人を敵に回してんだろ😠
にわかラグビーファンも増えてほしいけど、いちボランティアとしてはそれ以上に「日本ファン」が増えてほしい。
良記事。カネタツさん。→
だから、タイトルにタツって入れとけと
お願いですからラグビーに関わらないでください金子さん。
おもてなしはたしかに大事。他方で,技能実習生の制度は依然残っている。
そもそも日本に観光に来る人と働きに来る人とでは豊かさが違う。前者はもてなし,後者は安い賃金でこき使う。
こんな日本人のダブルスタンダードがとても腑に落ちない。
久しぶりに残念な物書きを見てしまった。だから、サッカーの本が売れなくなっちゃうんだろうな。
人は、2002を経て2019にたどり着くもの。それを【成長】という。
日本のサッカーの技術レベルと知識レベルは進歩したが、だが、
【サッカーの物書きのレベルが進化してない。】
欧米人増えたな〜という印象。韓国人旅行客が減った分、宿泊先の選択肢も増えただろう。欧米人は韓国人の3倍以上も金を使うらしい。観光産業は欧米人向けにシフトしてほしい。
さすが02年W杯のベルギー戦を「低俗なポルノ」と蔑んだお方だ
誰かと思えばカネタツじゃん。すっかりアレな文章を書くようになってしまったな。
2002にあって
2019にないもの

彼の国

マジこれに尽きる
差別だヘイト(どっちでもないけどな)だと言われようが
実際事実だろ

賄賂買収で反則し放題だったしな

素晴らしきラグビーW杯
ラグビーW杯を、日本を楽しむ外国人。2002年と2019年で変わったもの――。(4/4) - - ナンバー

2002年のW杯ボロクソに言ってるけど、あの時も日本はホスト国として高評価だったよね?
なんか腹立つ記事だな。
日本を尊重し楽しむ外国人
日本社会全体が変わった気がする
習慣の違いに苛立ったり腹を立てたりするのではなく、尊重し、楽しんでいる外国人が圧倒的に多いように思える
多くは、日本を好きになって飛び立っていくのではないか。
2002年W杯のボランティアを足蹴りするサッカーライター金子達仁。
埼スタでボランティアした俺としては見過ごせない暴言だ。
あの時だって精一杯のもてなしをしたし思いは今も変わってない。
金子達仁みたいな文だなと思ったら、金子達仁だったでござる
なるほどなあ分かるわ: ラグビーW杯を、日本を楽しむ外国人。2002年と2019年で変わったもの
ラグビーW杯を、日本を楽しむ外国人。2002年と2019年で変わったもの――。(金子達仁) - ボランティアがボランティアに慣れているというのはサッカーW杯との大きな違いだろうな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR