TOP > スポーツ > 脅迫、暴行、報復上等の半グレ集団。ウルトラスの実態を潜入記者が語る。 - セリエA - Number Web - ナンバー

脅迫、暴行、報復上等の半グレ集団。ウルトラスの実態を潜入記者が語る。 - セリエA - Number Web - ナンバー

32コメント 2019-10-02 21:56  Number Web

唐突だが、僕は過去に3年ほど“ウルトラス”と行動をともにしていた。中村俊輔が、南イタリアのレッジーナというセリエAクラブにいた頃の話だ。

ツイッターのコメント(32)

最近読んだレポが面白かったのも有ってイタリアへの感情が清濁ゴチャ
footballistaのユーベチケット代たけーよって記事あったけどウルトラスみてーな害悪を見ずに済むなら43ユーロは安いってこの記事読めばハッキリ分かる。
脅迫、暴行、報復上等の半グレ集団。ウルトラスの実態を潜入記者が語る。【2019年下半期 サッカー部門4位】 人の頭数が揃うと圧力団体になる。
(※著者が潜入したウルトラスの恐ろしい実態、特集連載記事を2020年1月5日から公開予定です)って書いてあるけど楽しみだな

脅迫、暴行、報復上等の半グレ集団。ウルトラスの実態を潜入記者が語る。【2019年下半期 サッカー部門4位】
いずれ日本サッカー界(一部のJクラスタ)でも起きるかもしれないよね?と、寝付けない夜に呟いてみる。
密度の濃いスポーツと社会の裏側について語った記事。
知らなかった。サッカーの試合で目にする人種差別のチャントは、強請りとか見せしめの意味もあるのか。
- イタリア・セリエA - Number Web - ナンバー
■ただいま1000日チャレンジ中。96/1000
独断と偏見で「 」を1日1つシェア。
昨日痛飲してアップし損ねた分から。サッカー好きには周知のことかもしれないが、詳しくない自分は驚きをもって読んだ。
この文頭は興味をそそられる。安定の弓削さんコラム。→唐突だが、僕は過去に3年ほど“ウルトラス”と行動をともにしていた。
弓削さんの記事本当好き(●´ω`●)
今回も面白かった!!
と厄介との関係みたい
昔、セリエAのローマvs.ユーベ@ローマオリンピコ観に行って、ダフ屋のチケットがアウェイのユーベ側。90分間機動隊に挟まれ、試合中その向こうからコインやゴミをガンガン投げつけられ、試合後2時間出してもらえず、バスをバリケードにワイン瓶とか降る中帰った思い出がw
チーム、選手よりも威張るファンサポっているよね。
今コルリ周辺が騒がしいが、邪と同じにだけはなるなよ。
これは興味深い。

脅迫、暴行、報復上等の半グレ集団。ウルトラスの実態を潜入記者が語る。(5/5) -
先日もルカクがゴールを決めモンキーチャット。国民感情としての差別を教育の力で変えない限り是正は難しい問題だろうどの国でも。
ここまで過激ではなにせよ
こういった悪意ある既得権益はいろいろな分野であり得ること
今、この渦中にあるところもあるだろう
ちゃんとした関係が気づけるかどうかにかかっている
いいなぁチケット融通してくれるんだ()
脅迫、暴行、報復上等の半グレ集団。サポーターの実態を潜入記者が語る
20年後、30年後、Jリーグのサポーターがこうならないとは言い切れない…
めちゃめちゃ面白い記事。。
なかなか根深いな…。
ウルトラスたまに殴り合いしちゃう熱いサポーター集団かと思ったら違ったのね もっと過激派なのね。。。。
スゲー話だ。
イタリアのサッカーってすごいな。恐ろしい。
これは貴重な原稿だ。もっとエピソードを増やして書籍化して欲しい。/
ウルトラスを否定するのは簡単。
認めた上で、どうあるべきか?
始めなければいけないことと止めなければいけないことを語らなければいつまでも平行線。

→ -
社会の縮図そのものらしい… -
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR