TOP > スポーツ > あの独立自尊の大迫傑が振り返った。MGC41.8km地点、衝撃の場面。 - マラソン - Number Web - ナンバー

あの独立自尊の大迫傑が振り返った。MGC41.8km地点、衝撃の場面。 - マラソン - Number Web - ナンバー

33コメント 2019-09-17 20:44 | Number Webキャッシュ

勇敢と、無謀は紙一重である。設楽悠太の飛び出しは、勇敢だったのか。それとも、無謀だったのか。結果だけを見れば、無謀だったということにはなる。...

ツイッターのコメント(33)

この記事めっちゃいいやん
「筋トレをやった結果、動きがダイナミックになってしまい、一歩一歩のダメージが大きくなってしまった気がします。中村選手、服部選手のふたりは、省エネの走り方だったので、コーチと相談していきたいと思います」
今回の は、結果は別として、設楽選手の飛び出しや大迫選手の焦りなど面白いレースを見させていただきました。記録ではなく着順を競うレースは面白い😆
今さらだけど、観てて思ったのはマラソンは30kmから。自分も次にいつフル出るかわからないけど、勉強させてもらいました。
熱い・・・わたしはマラソン観戦がやたらに好きだ。自分は走るのは得意じゃないけど。どちらかというと道具を使ったゲーム性の高いスポーツのが好き(聞かれてない
今思い出しても鳥肌立つなー🐔


MGC41.8km地点、衝撃の場面。
これもスポーツの世界であり醍醐味かなと思う。今回で設楽選手と大迫選手応援したいね。
あの独立自尊の大迫傑が振り返った。MGC41.8km地点、衝撃の場面 〜大迫傑が前ではなく「自分を追うランナー」の位置を確かめている。しかも、3位の服部を確認したのではなく、4位の大塚祥平の位置を確認している。彼の性格を考えればどれほど追い詰められていたかがわかる〜
4位の大塚選手の位置を確認してたとわ。
相当大迫選手にプレッシャーかかってたんだなぁ。
おもしろい。
本当に凄いレースだった。
あの緊迫感の中、走るの大変でしょうね。
MGC、話題が尽きないね~!
大迫傑、4位確認するの巻の記事
仕事前に、鳥肌ヤバイ
この惹きつける文…
それにしても、皆同じ人間なんだと考えさせられた大会だった

マラソンは気持ち。
走り込みより、メンタルケア。
新潟マラソン楽しもう!
MGCでこの写真よく撮ったな。

大迫が2位以下の状況でここまで大きく後ろを振り返るって衝撃すぎる。

さらに、視線の先は服部勇馬ではなく、4位の大塚祥平だったとのこと。

ナンバーの編集力は健在。
こんなきれいで軽やかな振り返り初めてみた
今年のMGCは、面白かった。
この瞬間がヤバかった、勝負は面白い。
40キロ付近で中村が飛び出して、そこに食らいついた時点でフォームが乱れて目一杯力を使っている印象だった。
よくぞ最後まで粘った。
本当によく走った。
ん〜そうか…4位の選手を確認してたのか…わからなかった。来年の東京に出るか出ないか…最後まで目が離せない、3番目のキップ🏃
他所の媒体のコメントを平気で使い、挙げ句の果てに相も変わらずの「~ようだ」の憶測、これで「インテリジェンス」を名乗るとか、どこまでも恥知らずだな。
MGC41.8km地点、衝撃の場面。

杉本清「スペシャルウィーク武豊、おお、両、左右を確かめている!グラスワンダーを探しているのか?左右を見た、左右を見た武豊騎手スペシャルウィーク。グラスワンダー黄色い帽子は後ろにいるぞ!」
いい解説。いい写真。長距離走はすごいなあ
これ、超いい写真じゃないですか?✨

あの大迫選手が振り向いた瞬間。

中村選手も振り返っていたんですね🤔

結果、この振り向きは前にも後ろにも
勇気を与えてしまった。

こう見ると
やはり、MGCの主役は設楽と大迫の両名だったんだな…。
今朝、所要でいつもより一本遅い新幹線に乗ったんだけど、結果として大迫選手出演の「スッキリ」が見れたのはラッキーだった。
流石だなぁ・・・
もう、書き出しから鷲掴みだだな(笑。
こういう記事だよこういう記事!!
これ非常にいい記事。心理的な要素、そして身体の動かし方に言及している。登山にも競馬にも参考になると思う。
生島さんらしい、numberらしい大迫選手のまとめです。
マラソンはたらればが多い。
私が出た、フル1回、30km2回、ハーフ2回の中でもある。
私も3枠目は大迫選手だと思いますが、どうなるか、、、。
あの独立自尊の大迫傑が振り返った。MGC41.8km地点、衝撃の場面。( Web)
誰の記事かと思ったら生島淳さん、
面白かった!
多分本番で海外勢は設楽のベースで行くはず。そこを想定したペースやったと思う。
やっぱりナンバーの記事はさすがに読み応えある
あの独立自尊の大迫傑が振り返った。MGC41.8km地点、衝撃の場面。( Web)
中間点よりも前に、解説の高岡寿成さんが「大迫くんは細かいスパートに反応し過ぎでは?」とおっしゃっていたけれど、これが最後の最後に効いてしまうとは…
いい分析だと思う

大迫選手が振り返ること、今までなかったかな🤔
以上
 

いま話題のニュース

PR