TOP > スポーツ > イタリアで育った怪物の現在地。森本貴幸は“消えた天才”ではない。 - セリエA - Number Web - ナンバー

イタリアで育った怪物の現在地。森本貴幸は“消えた天才”ではない。 - セリエA - Number Web - ナンバー

13コメント 2019-08-29 12:47  Number Web

森本貴幸、31歳。2004年に彼が15歳で記録したJ1最年少出場、J1最年少得点。そして同年、16歳での最年少Jリーグ最優秀新人賞。Jリーグ全体での最年少出場、得点記録は久保建英に破られたものの、J1...

ツイッターのコメント(13)

お疲れ様です サッカー余り詳しくありませんが こういう天才プレーヤーいたな。と
気になってググりました。🙏
(Number Web) 昔、味スタの近くに住んでいたころヴェルディvsFC東京のダービーでまだ若かりし森本のゴールを目の当たりにしたことがあります。確か1-0だったかな。ずっと応援している選手です。
森本のインタビュー、最新号のNumberでも熊崎敬さんの文章で記事があるが、そっちがイタリア時代の話ですごく面白いので、アビスパサポーターはそっちも読んでほしいところ。
俺たちの森本はまだやれる。勝手に消さないで欲しい。
正直期待されたほどの活躍ではなかったけど(ただの無茶振りだった気もするが)、彼が自分で納得できる内容で、やり切れたのなら良かったと思う

- Number Web - ナンバー
かってのは怪物は今、アビスパ福岡でチャーミングに我々を楽しませてくれています。/ - Number Web - ナンバー
もりもり〜

イタリアで育った怪物の現在地。森本貴幸は“消えた天才”ではない。(Number Web)
FWは結果がすべて。自分のプレーを貫くのはプロでも難しいだね。
プロでも素人でも同じなのか。
「空気」で語る俳優、森本貴幸の現在地 〜イタリアで手にした自由と気負わない生き方〜
「普段?全然モテないよ!」そう語る森本が見せた素顔と私服公開!
競技は違えどこういう選手と記事は大好物。ヤクルトも世代交代失敗とか揶揄されることもあるけど、いいベテランが多いのはファンからしたらたまらんのですよ。
なんか良い記事。
イタリアで育った怪物の現在地。森本貴幸は“消えた天才”ではない。(Number Web)

まだ中村俊輔が日本代表にいた時に確か森本貴幸も日本代表にいたような。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR