TOP > スポーツ > 勝負弱いFC東京を変えたケンタ語録。飾らず本音な長谷川監督の接し方。 - Jリーグ - Number Web - ナンバー

勝負弱いFC東京を変えたケンタ語録。飾らず本音な長谷川監督の接し方。 - Jリーグ - Number Web - ナンバー

17コメント 2019-07-09 19:48  Number Web

勝つことには理由がある。長谷川健太は、それを知る監督だ。ガンバ大阪時代の2014年に、史上2人目の国内主要3タイトルを全て制した指揮官となった。その理由を「あのときは追い風が吹いた」と口にした。

ツイッターのコメント(17)

確かに中堅クラブだった東京の躍進は健太監督の名将ぷりが証明されたなぁ。ガンバでの終わり方は悲しいものになったけど。
良い監督なのは分かる。ただ、なぜ賞味期限があるのか。長くやるサッカーではない理由がある?/
ソシオ歴17年、意地でも上位には行かない、強い意思を感じるクラブが昨年から変わり始めたのを感じていたけど、こういうことだったか。
勝負強くなったのもそうだし、加えて競争心を煽るターンオーバーと、試合中のストレスフリーな交代策は歴代の監督と一線を画してる。
矢島へのあの言葉の語尾は丁寧語キープしていただきたかったw
読み応えあった😭

- Jリーグ - Number Web - ナンバー
「灰になるまで走れ!」〜 - Jリーグ - Number Web :
変に遠回しに言ったり、演じたりもしない。という森重のコメントであの人の顔を思い浮かべたのは私だけではあるまい。
川崎には勝たなければいけない
勝負弱いFC東京を変えたケンタ語録。飾らず本音な長谷川監督の接し方。(Number Web)
清水の監督時代に優勝出来なかったのは何故?(笑)
回りくどい事を言うより、ストレートに言う方が合ってるんだな、ウチの選手達には。
しかし、健太さんを招聘できたのは本当にラッキーだったわw
あれにも、これにも取り組んだなって。1つずつの積み重ねが、気づけば大きな積み上げになる

コレなんだよな。ベースをつくるってのはこういう事の積み重ね。
理想の上司。かもしれない。
健太さんと共に優勝したい…🔵🔴🔥
俺たちの馬場康平!
長年チームを見ているだけあって、良記事を書きますね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR