「久保建英を横取りできて鼻高々」贔屓紙記者が語るレアル移籍の真相。 - 海外サッカー - Number Web - ナンバー

21コメント 2019-06-19 12:17 Number Web

スペイン最大のスポーツ紙『マルカ』のアルバロ・オルメード記者が、レアル・マドリーが久保建英獲得を発表した6月14日以降連日、南米選手権のため調整を続ける日本代表の練習場を訪れていた。お目当ては、もちろ...

ツイッターのコメント(21)

去年の記事。1年はBチームと書いてあったが、実際はマジョルカへレンタル。今年はビジャレアルとくリーガ内でレンタルが続く。予想だとトップチームには3年以内と書いてあるが、残り2年楽しみである。
短く言うと、久保は南米で1得点くらい決めるべきだったんだろなw

・エスパニョーラ
・エスパニョーラ
・エスパニョーラ
北米ツアー楽しみだ。
バルセロナがレアルと同程度の条件を出せなかった理由は?→
「(バルサに)金がないわけじゃない。ただクボに例外を認めたら、他選手から文句が出る。組織を守るため、涙を飲んでクボを諦めたのだろう」
Bチームの選手に税込みで年俸2億4000万円かあ。ため息が出るなあ。バルサが他のカンテラの選手との関係でお金を出さなかったのもわかる。
・エスパニョーラ
複雑な条件もあったのだろうが、純粋に今後の彼のキャリアを考えれば、アヤックスだったかな

―久保を争ったクラブは?
「マドリー、バルセロナ、パリSG、アヤックスなど」

・エスパニョーラ
・エスパニョーラ
ほー。
プレーだけではなく、その人間性も重要視する、と。
やっぱり育てるための環境は大切だわ。
ますます楽しみ(^ー^)
 
PR
PR