TOP > スポーツ > チョウ監督と被るクロップの姿。大誤審があっても湘南が勝てた理由。 - Jリーグ - Number Web - ナンバー

チョウ監督と被るクロップの姿。大誤審があっても湘南が勝てた理由。 - Jリーグ - Number Web - ナンバー

49コメント 2019-05-20 17:31 | Number Webキャッシュ

この日の埼玉スタジアムは計4回、異様な雰囲気に包まれた。J1第12節の浦和レッズvs.湘南ベルマーレの一戦は、長いJリーグの歴史においても印象に残る一戦として語り継がれていくであろう試合となった。...

ツイッターのコメント(49)

未だにゾクッとする浦和戦。の、安藤さんのゾクッとする記事!
この話を続けるためにも必ず予選突破しないと。
アウェイでボコボコにされた相手。ゆるい雰囲気になったら敗退。引き締めていきましょう!
良い記事。上手くなりたい、勝ちたい、諦めないという気持ちを日々、ひとつずつ積み重ねていけることが今の湘南の強さなんですね。
悔しいけど、ちょっと羨ましいかな?
チームとして個人個人がやれる事。

練習の一つ一つがコートに現れる事。

それまでの積み重ね、ポジティブに戦うこと。

DVD観たくなった!
素敵な記事だ。
試合から数日たってるけど読んだらまだ泣ける。チョウさんが監督で良かった!ベルマーレを好きでよかった!本気でそう思う。最後の梅ちゃんの言葉もグッときたなぁ✨
他サポだけど、この試合は一生忘れない気がする👊👊
この大逆転勝利は、湘南だからできたのではないか。マリノスだったら難しかっただろう。悔しいけど、湘南は良いチームだ。
選手、サポーター…後半を迎えた時、その場にいた者皆、心はひとつだった。何があってもタイムアップの笛が吹かれるまで闘い続ける。それが湘南ベルマーレ。
胸が熱くなる。
湘南もまた素晴らしいチームだなぁ
ロッカールームの映像がみたい。/
◼️チョウ監督にクロップが乗り移った?笑
◼️大逆転劇のJ1第12節の浦和vs湘南!
◼️大誤審を乗り越えた勝利の理由!


#湘南ベルマーレ
#浦和レッズ
#リバプール
#クロップ
真壁現会長が2012年スカパーのインタビューで『湘南は理想の監督に巡り会った』と言っていたことを思い出した。まさにベルマーレスピリットの結実した試合!
湘南ベルマーレサポーターとして、永久保存したい素晴らしいコラムです❗魂が揺さぶられる‼️🔥💧
これこそ「底力」というやつか。ただただ、すごい。湘南はすごいチームになってきた。
>これは自慢でも、驕りでも何でもなくて、ただ日常が出た。ひとつひとつ向き合ってやってきたことで、今日のようなプレゼントがあった。
こんなこと言われたら、やるしかないよね。

「後半、出ない、ピッチに立つことが出来ないと言うなら、出ないでいいよ。俺が監督をクビになっても、怒られても、出なくていいよ」
浦和レッズvs湘南ベルマーレで起きた大逆転劇の裏側。

湘南の選手たちは、ハーフタイムで相当混乱した様子だったことが分かります。

それでも強い意志と冷静さから、あのリバプールがやり遂げたような逆転劇。

曹貴裁監督の手腕も、この記事から見て伺えます。
凄さの言語化に成功しており、冷静に試合を見直したくなる
→読み応えしかなかった
ユース教授による渾身の原稿。
この試合で一番大事だったのは、HTに梅崎選手が発した、「今、負けた状態で何言っても仕方がない。必ず逆転してから考えよう」と言う言葉だったのかもしれない。
経験の少ないチームをグイッと引っ張る素晴らしい一言。良い選手が来てくれた。
曺貴裁=クロップはピッタリだ。
今シーズンの前半戦がまだ終わってないけど、今年も湘南は残留するだろう。
これは熱い。
大誤審がチームを一つにした。
諦めてはいけないことを、CLやら湘南戦から学べた。
サッカーって面白い。
チョウさんとクロップさんとの対談とか、誰か企画してくれないかなぁ?

『NONSTOP FOOTBALLの真実』、早く買わないと!
良い記事だー
『日頃からの強烈な意識づけと、日常的なハードワーク、勝利へのメンタリティーの植え付け。それができたからこそ難しい局面に追い込まれても、自分たちが立ち返るべき原点を全員が共通して意識できた。』
良記事だわ。読むべし
昨日のやべっちFCでも杉岡と監督とチェアマンのインタビューやってたけど、ここに色々詳しく書いてあって、この試合をまたDAZNで見たくなるし、この記事も読み返したくなる。
流石っす(涙)
人がジャッジするからこそ、サッカーの歴史は時にあまりにも理不尽な出来事を飲み込まなくちゃいけない場面に遭遇します。そういうシーンだからこそ歴史に刻まれたり、多くの人の記憶に残ったりするようにも感じます。...
みんなで勝ち取った勝利
こんなんマンガでも読んだことない。
今の湘南は良い意味で『いい子ちゃんの集団』ではなくなった。湘南の選手はみんないいやつで、サッカーに対して純粋で本当に真面目。でも、悪い意味で優等生過ぎた部分があった。
何か凄い❗エエよ✨
あの日の試合が鮮明に蘇り
再び鳥肌と涙腺が、、、

そしてハーフタイムのロッカールームでの
選手たちの諦めない姿や魂の込もった言葉の
やりとりが、まぶたを閉じると浮かんでくる🌊

今季ここから湘南の更なる
アクセラレーションに期待が膨らむ🌊
湘南はホントに良いチーム
チョウ監督もホントに良い監督
いい記事‼️と思ったら安藤隆人さんだった😊
安藤さん、ありがとうございます✨
この試合のハーフタイムの様子こそ、是非見てみたい。
この試合あと十回は観れる
最高の記事。
この後の監督は大変だぞ。
この監督は「カリスマ監督」だ。後任者は真逆のタイプでないと務まらないだろう。
湘南ファンではないけど感動した。泣いているサポーターが印象的だった。この試合で湘南が得たものは凄く大きいと思う。逆に浦和側の心境を描いたドキュメントも見てみたいな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR