TOP > スポーツ > 堂安律が苦しむ大迫不在時の連動性。「翔哉君が持った時のタイミングが」 - サッカー日本代表 - Number Web - ナンバー

堂安律が苦しむ大迫不在時の連動性。「翔哉君が持った時のタイミングが」 - サッカー日本代表 - Number Web - ナンバー

12コメント 登録日時:2019-03-29 12:22 | Number Webキャッシュ

物足りない――。コロンビア戦を含めた2試合、個人としてもチームとしても満足できない。ボリビア戦後、珍しく「短い時間で」と語り、不満そうな堂安律の表情がそれを物語っていた。...

Twitterのコメント(12)

翔哉くんのサッカー、南野くんや大島僚太くん、室屋くんは分かっていると思うからこれからだよねー。
正しい意見ですね。自由にプレーして連動性など生まれるはずがありません。【堂安律が苦しむ大迫不在時の連動性。「翔哉君が持った時のタイミングが」】 @numberweb
とりあえず堂安については「出過ぎ」って印象かな…。
大迫居ないとタメが出来ないからな。
決まりごと作りすぎると中島くんの良さも消えちゃいそうでむずかしいな。
プレーを見ていると、3人の中では堂安選手が一番、周りとのバランスを意識したプレーとポジショニングをしていると感じる。

青年よ悩むべし。実は堂安君が3人の中で一番大人なのかも😅

堂安律が苦しむ大迫不在時の連動性。「翔哉君が持った時のタイミングが」(Number Web)
ほぼ相方を選ばない大迫、中島。
高相性いればより…な堂安、南野。
高相性複数人欲しい香川。
スイッチをどこで入れるか、それだけ決めればいい。それは監督の仕事でもある。◆
人のせいにしているうちは、 全てにおいてまだまだ。
絶対的なターゲットある時と無い時の差だけ。あんま気にしなくていいのでは。連携は回重ねるか、話し合いの機会持ったらどうかね。
違う。
君たちがFWを活かせずに停滞しているだけ。

時にはFWを信じてスルーパスなどのラストパスを出せる余裕を見せてくれよ。
以上

記事本文: 堂安律が苦しむ大迫不在時の連動性。「翔哉君が持った時のタイミングが」 - サッカー日本代表 - Number Web - ナンバー

関連記事