TOP > スポーツ > 全日本バレー女子主将・岩坂名奈。リーダーになった元“いい子ちゃん”。 - バレーボール - Number Web - ナンバー

全日本バレー女子主将・岩坂名奈。リーダーになった元“いい子ちゃん”。 - バレーボール - Number Web - ナンバー

13コメント 2018-12-29 10:44 | Number Webキャッシュ

2018年最後の公式戦となった、天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権を久光製薬が2年ぶりに制し、チームメイトは「キャプテン、キャプテン」と胴上げの中央に来るよう促す。...

ツイッターのコメント(13)

岩坂選手は、技術的にはもっと伸びるはず。期待したい。
ガッカリ。
世界のアプデが進んだ時期に代表にいなかったのもあれど、優しさが足引っ張ってた事に気付いてやっと格下でさえ標準装備してることに取り組み始めたって...
意固地になってやらないよりマシだけど、宮下同様五輪メダルを目指すチームに枠使って入れる余地はないね
代表キャプテンにしては取り組みが遅くないですか?

全日本バレー女子主将・岩坂名奈。リーダーになった元“いい子ちゃん”。(Number Web)
岩坂の攻撃力の課題は5年以上前から明白なのに、クイックの色んな方向への打ち分けやブロードに挑戦しだしたのはつい最近(酒井監督になってから)。久光の前監督やコーチはその辺指導しなかったんだろうか。「自分で考えなさい」と放置してたんだろうか
岩坂、海外移籍して世界の高さに慣れるのも手だと思うなぁ
全日本バレー女子主将・岩坂名奈。リーダーになった元“いい子ちゃん”。(3/4) - バレーボール - Number Web - ナンバー

ナナさん自身がちゃんと自分がやるべき事が分かってるから絶対大丈夫。今は苦しい時期かもしれないけど大丈夫。成果は必ずでる😌
ナナさん頑張れ💪🏻
岩坂選手は、凄く努力していると感じるからこそ努力が報われて欲しいと感じる選手の一人
荒木、奥村対角に割って入ってきて欲しい!
岩坂選手は全日本・久光のキャプテンとしてファンやお客さんには見えない配慮や気配りや天然なキャラクターが好かれるのかな。でもそれだけじゃ世界で戦えない。もつ一つ上に行ってブロードをマスターするとか横移動のスピードなどまだまだ岩坂選手は発展途上かと。
ナナが良い子なのはずっとわかってるぜ。ずっとちょこちょこしてるだけってのもな!とはいえ日本にはセンターの選択肢が少ないのがな…
全日本バレー女子主将・岩坂名奈。リーダーになった元“いい子ちゃん”。(Number Web) 言うまでもなく、もったいない選手。存在感がもっと出れば、韓国代表のヤン・ヒョジン選手といい勝負になると思う。
キャプテン最高!
代表チーム、そして所属チームでも主将を務める岩坂選手。2ヶ月前の世界バレー、コートサイドから大きな声を上げて応援する姿、タイムアウトになるたびに円陣の掛け声をかける姿が凄く印象的でした。一人ブロック1枚で止めた場面のガッツポーズは最高だった。
ライター田中夕子さんが書かれる記事はまるで小説みたいで情景が目に浮かぶし、言葉の紡ぎ方が本当に震えるほど素敵だからどうかじっくり読んでほしい😭🙏✨
以上
 

いま話題のニュース

PR