TOP > スポーツ > 世界王者が60年で10人から85人に!?ボクシング界のビジネスと綺麗事。 - ボクシング - Number Web - ナンバー

世界王者が60年で10人から85人に!?ボクシング界のビジネスと綺麗事。 - ボクシング - Number Web - ナンバー

13コメント 2016-05-23 07:50  Number Web

ボクシングにはいったい世界チャンピオンが何人いるのか。そんな疑問をお持ちの方も少なくあるまい。

ツイッターのコメント(13)

現在WBA WBC IBF WBOのメジャー4団体がありますが、WBSSはその階級での真のチャンピオンになるので他の階級のトーナメントも是非観てみたいですね☆☆
世界王者が60年で10人から85人に!? ボクシング界のビジネスと綺麗事。
「一方で、こういった王者乱発の状況にうんざりし、ボクシングに愛想をつかしてしまったファンも少なくない。」、本当だよな、もう訳がわからない。
これはいい記事。
こういう知識が少しでも頭に入ってるとこれまでと違った視点からTVでボクシング観れると思います。
世界王者が60年で10人から85人に!? ボクシング界のビジネスと綺麗事。

現状、チャンピオンの肩書は「そこそこ強い」ことの保証にしかなってない。
ほんとに増え続ける階級とわけわかんないチャンピオンにはうんざり。各団体の上の方と有力プロモーターの食い物にされているよなあ/
WBAが内山高志に出した統一戦指令はあれは結局何だったんだ。なんで井岡一翔には出さないんだ。それでなんでまた世界王者を作ってるんだ。:
なるほど!すっきり。
スーパーチャンピオンはいらないな。
Numberで書かれるとねぇ
世界王者が60年で10人から85人に!?ボクシング界のビジネスと綺麗事。井岡一翔の上にはスーパー王者フアン・エストラーダ(メキシコ)が存在する。
4団体17階級に暫定、正規、スーパー王者だからそれはチャンピオン増えます。ですが世界戦と銘打った方がテレビもスポンサーもつくわけで一概に否定もできないです。業界に笑顔が多ければいいじゃないかなんて...
階級差は公平性のために必要だからともかくとして、サッカーのクラブチャンプオンズリーグ見たくやればオモロイじゃない? / (Num...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR