ChatGPTがGoogle検索を使いものにならなくする未来 - きしだのHatena

いろいろ仕組み的にChatGPTというのはGoogle検索の代替以上の働きをするなぁと思っていたのだけど、それとは別にC...

ツイッターのコメント(21)

今話題の「ChatGPT」に関する考察。Googleは自動生成した文章を検索結果から排除していくのでは?という噂もあるので、引き続き動向を注視して行きたい。
お店の評価なんかも集合知すごい!から権威による評価システムの方がいんじゃね?って一時期755出たとき思ったけどあれと似た感じが。
これで反省文とか始末書とか書けばいずれそういうもんがなくなる時代が来るかも。/
ソースが思い出せないけどw人間ってちょっと前とずっと過去を検索するとかいうネタがあって、昨日とかをChatGPTがカバーしたら本気で終わりだろね
こーゆー考察もあるのか。情報の汚染とかSFっぽい。
わりと画像生成AIのところで「そうなるよね」と言われていたのでなんらかの法規制が必要なんだよな。類似の情報を無限に生み出すことにAIは特化しすぎてる。
ChatGPTのおかげで(かつての)ディレクトリ型検索が復権まであるかな!?🤣
歴史は繰り返すもんね。。。
やっほー!
たぶん、ネタだと思うけどさ、最後の一段落、それ昔のyahooとか.....

>ホームページをカテゴリごとに登録できるようサイトを作って審査して載せることで、ゴミのような自動生成ブログを回避してインターネットの入り口すると儲かるのかもしれない
「ChatGPTのせいで昔ながらのポータルサイト正義になるかも」という予測
今でもアフィサイトや検索用語無視とかあって使いにくいから過去に回帰するのもありそうだよね
「ホームページをカテゴリごとに登録できるようサイトを作って審査して載せることで、ゴミのような自動生成ブログを回避してインターネットの入り口すると儲かる」
Yahoo! directoryかな?
これなぁ…Googleは今からメチャクチャ大変だよな。
生成文書なのかどうかを見破るAIが現れて擬似GAN状態になってChatGPTが嘘つかなくなっていく感じになれば熱い。
>>ホームページをカテゴリごとに登録できるようサイトを作って審査して載せる
いや初期のYahoo!Japan
「ChatGPTのほうが便利だから」、じゃなくて「ChatGPTが適当に書き散らした適当な嘘の情報がネット上に蔓延するから」なら、そうかもしれない。
もうドメインをホワイトリストにして検索対象を絞り込んで、新規の検索対象ドメイン登録は申請制にしたら、と思ったけど、それは自殺行為だな。これまで以上にゴミの山から選別をがんばるしかないのか
これですね。

/
ChatGPTでの自動生成ブログは増えるだろし、汚染されていく未来はありえそう
面白い考察。
ChatGPTが自分の間違いをフィードバックされて、自身すら汚染されていく、ということか。。。
なんか、もう直近の未来がSFじみてきたな、最近。おもしろーい。
???「せや、登録できるサイトを『ディレクトリ型』と名付けよう」 >
ChatGPTで生成したブログが氾濫してGoogle検索が役立たずになっていくんじゃないかという話をまとめた。
以上
 
PR
PR