絵が下手で自信がなくても漫画家になった、こしののクオリティ担保法|こしのりょう(こっしー)漫画家|note

12コメント 2018-06-19 06:20 note.mu

今回、自分の漫画の制作過程をTwitterで実況してみようと思ったわけです。 なんで、こんなことを? 実は最近、漫画制作についてアドバイスをする場面がおおくなってきたわけです。 「漫画倶楽部」や...

ツイッターのコメント(12)

気がつけば・・・10000レビュー超えてた!
半年前のnoteだけど。じわじわと。
すっかり遅くなってしまいましたが
この記事

なんと、サポートやご購入30件以上いただいたので、今頃せこせこお礼を書いてます。
買っていただいた方々本当にありがとうございました。
苦手なことは人にまかせてクオリティを担保する。連載って本当に大変だと思う…
(ノート)
いいことがかいてあった
どこをアシさんに任せているかなどいろいろ書かれていて興味深い!
久々にペンでガリガリマンガを描きたくなりました。
(ノート)
すごかった。髪型をスタッフさんに任せるとか発想になかった!
制作過程だ
これはすごい!ポイントはスタッフの皆さんにネームを共有しているあたりかな。
ライターさんのラフに例えばここセリフの流れが分かりにくいってフィードバックすることあるんだけど、作画のプロセスでどんな風に工夫すればいいのか?までは伝えられてなかったからうちのライターさんたちにもぜひ読んでほしい!
ものづくりへの想いと仲間へのリスペクトがあれば、仕事ができる →→ 絵が下手で自信がなくても漫画家になった、こしののクオリティ担保法|こしのりょう(こっしー)漫画家
「漫勉」のテキスト版だなこれ!!! 素人が見ても面白すぎる! 大絶賛!!! @koshinoryou
以上
 
PR