TOP > ネタ・話題・トピック > note > 落ち込んだときの...

落ち込んだときの5箇条|Daisuke Inoue|note

13コメント 登録日時:2019-02-11 19:48 | noteキャッシュ

基本的にはあまり落ち込まないほうだと思うが、たまにすごく落ち込むこともある。人間だもの。そんなとき、何につけても人に相談することがほとんどない僕は、自分で自分に言い聞かせている「おまじない」のようなものがある。40年生きてきた中で、色々な本を読んだり経験をしたりして、簡潔に5つにまとめた処世訓だ。 これは結構効果があるので、将来自分の子供なんかが落ち込んでいる時に聞かせてあげようと思っているのだが、今回忘備録と...

Twitterのコメント(13)

@pianonoki|note(ノート)
今を生きるって考え方重要だしいろんなとこに書いてある。身につけていきたい。
課題の分離。他人の課題は、よくもわるくも自分には根本的な解決ができないもの。そこは分離して、自分の課題のみを見るようにすると、だいぶ気持ちが楽になる。

@pianonoki|note(ノート)
前にあった失敗は、この5番目にある項目でレイニーブルーを歌ってしまった時。

今べつに落ち込んるわけじゃないけど、
やはり一人というのは苦手な自分です。笑

@pianonoki|note(ノート)
そう、今日の目標はこれ。別に落ち込んでないけど、この気持ちは常に持ちたい。まずは今日一日。

@pianonoki|note(ノート)
不安になったりへこんだりするのは、成長への鍵。🗝️それはその通りだと思う。
でもそうは言っても、やっぱり落ち込んでる時はしんどい。

こういう心が少し楽になる文章って、とても大切で重要よね。

@pianonoki|note(ノート)
真正面に物事とぶつかって、受け止めると、心が疲れちゃう。
命まで奪われない、と思うと、フッと軽くなる。

@pianonoki|note(ノート)
@pianonoki|note(ノート)

反省ばかりで自己愛を無くしてしまうなら、好きなこと得意なことに目を向けていきたいよねえ
井上さんの記事には温もりを感じる。
1−4まで考え方を教えてもらい、5で共感、みんなにできそうなところに踏み込んでくる。
@pianonoki|note(ノート)
とても共感した。
特に、2の「暗い場所ではなく明るい場所を見る」は自分も心掛けてるけど、落ち込むときはすごく深くまで行ってしまうから結構キツイw

@pianonoki|note(ノート)
誰でも落ち込むことありますよね。
こういうの知ってると多少楽になるかも。
「自分のために他人を許す」という考え、好き。

Inoue|note
・既に起こったことまだ起こってないことに
あれこれ思い巡らせない
・明るい場所をみる
・未来を見据えて「今日」に集中
・他人を許す
・笑って歌を口ずさむ

@pianonoki|note(ノート)
染み入りました(´ー`)
@pianonoki|note(ノート)
1.起こったこと、まだ起こっていない事に思いを巡らせない
2.暗い場所ではなく明るい場所を見る
3. 未来を見据えてそのために今日するべきことに集中する
4.自分のために他人を許す
5.笑って歌を口ずさむ

@pianonoki|note(ノート)
以上

記事本文: 落ち込んだときの5箇条|Daisuke Inoue|note

関連記事

関連記事は見つかりませんでした。