千葉台風関連の記事一覧

TOP > ネタ・話題 > いっそのこと「アフリカの恵まれない子供たち」ならよかった。|小渕花梨|note

いっそのこと「アフリカの恵まれない子供たち」ならよかった。|小渕花梨|note

127コメント 登録日時:2019-08-17 07:07 | noteキャッシュ

不謹慎を承知で言うけれど、幼い頃から「恵まれていないならよかったのに」と思っていた。恵まれているのだから努力しなくてはならなかった。恵まれているのだから現状に不満を言ってはいけなかった。自分で思考できるようになって、それが迷信だということがわかったけれど、ずっと、自分は「できない」ことの言い訳を剥奪されている気分だった。 発達障害が“流行”している。敢えてこの言葉を使おう。素人の私の目にも発達障害...

Twitterのコメント(127)

極端だよ…どうしてそこから
一足飛びにその考えになってしまったんだろう(T-T)

『ツライを否定しないで
いっそのこと分りやすい弱者だったら』
までに思い詰めてしまう
読んでてとても痛ましく想った

@Karin_Obuchi|note
これは酷い。
こういうのを中二病というのではないだろうか。

幸・不幸をこの小渕さんという人はテレビゲームの経験値のように誤解しているね。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
え?今気付いた。うーん。色々とあったかもしれないけど、躓くことは何度でもあるよ。暫く垢は残っているので、気を取りなして、また始めたらいいのに。 @Karin_Obuchi|note(ノート)
Karin_Obuchi|note(ノート)
久々に生きの良いレイシストだ~! 辛いなら心療内科に行くと良いと思ふ
小渕花梨さんがアカウントを消した理由がわかりました。すべてを捨ててアフリカに移住したそうです。
@Karin_Obuchi|note(ノート)
辛いなら辛いって素直に言えばいいのに、この書き方は逆効果だわ。

最低アフリカ行ってから書いて欲しいけど、行ったことあるのかなー
ネットの闇

(引用)

「○○できた奴は発達障害を名乗るな」のような排斥は溢れていて、ある種、病名を手にした者たちが特権階級を侵されるのを恐れての暴力である。
大学垢の人が共有してたこれ、私もちゃんと考えて言葉にしたい、詩が書きたい
なんだこれ草。今すぐアフリカに行きましょう。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
ほんとすごいなぁ。。
こんなこと真顔で言ってみたいわー(^q^)

@Karin_Obuchi|note(ノート)
|note(ノート)
は、腹立つ~!生きづらさを絶対的なものにするために特定の名前を欲しがるの腹が立つ。誰だって幸せなときもつらいときもあるよ…あと金と衣食住揃ってる(想定)状態で言うなや…
ゴミ人間だ
@Karin_Obuchi|note(ノート)
これはひどい / “いっそのこと「アフリカの恵まれない子供たち」ならよかった。|小渕花梨|note”
健康な人間が、ベッドの上で一日過ごせる病人に憧れるのに似ている。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
“発達障害が“流行”している。敢えてこの言葉を使おう。素人の私の目にも発達障害ではない人まで、その名前を勝ち取りたくて必死だ。納得のいく診断が出るまで病院を転々とする人さえいる。” / “いっそのこと「アフリカの恵まれない子供たち」ならよかった。|小渕花梨|note”
冒頭が天才。

不謹慎を承知で言うけれど、幼い頃から「恵まれていないならよかったのに」と思っていた。恵まれているのだから努力しなくてはならなかった。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
古代ギリシアのある哲学者が、「人格が磨かれていることが、幸福になるために必要だ。そうでなければ、もし財産などに恵まれても、逆に不幸になるだろう」と説いていた。恵まれた女子大生が「恵まれていないならよかったのに」と書いた話は、まさにそういう話だったのか。
“彼らが実際のところ診断名の付くかたちで障害を抱えているかはわからないしどうでもいいことだけど、それを生きづらさの理由として欲するくらいには、追いつめられているのだ。これは確かだ”

現代社会の生きづらさに対する悲痛な叫びでした。わかる。。

@Karin_Obuchi
そんなことを小渕さんの記事を見て思いました。
実際、本当に困ったら自分で解決するだろうから周りが察して手助けしてやる必要なんてないんだよ。逆にそれこそ女性を下に見過ぎなのかもしれませんよ?
入学式で上野千鶴子の演説を聞かされた東大生のお気持ちじゃん

@Karin_Obuchi|note(ノート)
苦しみは人それぞれって言ってるのに「いっそのこと、アフリカの恵まれない子供たちならよかった、インドに生まれてカースト制で職業が決まっていればよかった、持病があればよかった」っておかしいと思う。その人たちの苦しみをあなたは理解できるの?できるわけないよ
恵まれてるからこその生きずらさはあるよね。弱音を吐けない。弱音を吐けば「お前は恵まれてるから」で口を封じられてしまうんだよな。初めは自分が悪いのかな、と考え続けるけど、やっぱり辛い。でも理解してもらえない。
@Karin_Obuchi ひとつ質問ですが、小渕さんはなぜ不幸になろうとする理由を見つけようとするのですか?マジョリティに属しているなら、それを誇ればいいのであって、マイノリティの苦しみを理解しようとして潰れる必要はないように感じるのですが。
恵まれていることの自覚があるのであれば、まずはそれを寿いだらいいんじゃないか? 恵まれていることを恨むことは、自分だけでなく家族友人や周囲の人々まで侮辱していることになる。そしてこういう駄文を書き散らし...
ツイート見るといろいろ問題はあるけれど、これを叩く気にはなれないな。当人にとってのじわじわ絞め殺しにきてる「真綿」を「ぬるま湯」としか思えない人間には成り下りたくないのでね。
この子おかしな子だと思っていたけど、とんでもなく傲慢な子ね。ちょっと性格が歪みきっている。
話題になってるようなので読んでみたら「みんな思ってるけど無駄だから言わないこと」が書いてあるだけだった。
上も下でも同じなんだけど、ここじゃないどっかを夢想してる限り、生きづらさは自分から剥がれない。
辛いのは恵まれてるからじゃなく、今を認められないから。
@Karin_Obuchi|note(ノート)

どんな環境の人にも、その人なりの辛さがあると言うのは、わかるんだけれど。恵まれた環境の人が〜
この文章が恵まれた人たち、ひいてはあまねく人類のの生きづらさを気遣う意図で書かれたものだとしても、到底首肯するに値しないと私は思う。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
アフリカであれインドであれ、通り魔であれ天災であれ、個人を超えた力を欠いて自分の望む状況は作られない。エンカウントの問題なのだ。自分で腕を折っても意味ない。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
頑張るのが辛くて甘えたいという気持ちは、よく分かりますし共感します。

しかし、同情されるレベルの不幸なら良かったというのは違うと思います。

アフリカの難民程不幸じゃないから甘えるなとは言いませんが、アフリカの難民の方がマシというのは、あまりに失礼では?
白亜の豪邸で優雅に暮らしながら、我々も辛いんだよ、寄付だ責任だとと求められることが多くてね、誰か変わってくれないかと思ってるよ、と言ってる大金持ちって感じ。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
@Karin_Obuchi|note(ノート)
努力するだけでいいなんてクソ楽勝な人生やな
嫌なら変わるぞその人生
@Karin_Obuchi|note(ノート)
ああやっぱり「女性」だなと感心するご意見
降りる事で見下されたくないけど努力は辛いから無責任な逃げ道があればいいのにって、そんな選択肢探し得るの女性だけですよ
@Karin_Obuchi|note(ノート)

あなたがくっそ狭い世界でつまんないこと呟いてる間に、生きづらさ感じてる人はパフェ食って幸せ感じてるから安心しな?
Twitterで特に意識的に見ている方なのだけど、私が不勉強でツイートの内容の濃さに圧倒されることが多々。きっとnoteも難しいのだろうと思いながらも覗いたら文才の塊

@Karin_Obuchi|note(ノート)
「恵まれているから努力しなくてはいけない」ってのは、この人が勝手に思い込んでるだけで、恵まれてても努力しないでダラダラ過ごせば良いと思う。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
すがすがしいまでのゴミ。お望み通りスラム街にぶち込んでやろうか。 @Karin_Obuchi|note(ノート)
@Karin_Obuchi|note(ノート)
誰とは言わないけどどっかのクズリ先生みたいな他の発達障害を独断で排斥するよーなのみてこれ書いたのかな…
ならそれを示す前半だけは同意できる
半分同意かな。

東大出身だと知られた時にFランが
「東大合格者の半分以上は富裕層なんだよね」という話を
吹っ掛けてくる時の煩わしさと、周囲が軽く制止しながらもそれをけしかける空気。
こんな感じの、もてる者への煩わしさは確かに存在するので。
彼女の言いたいこととは関係ない話ですが、日本で普通に暮らすということのうちには、「アフリカの恵まれない子供」を搾取しているという側面がないわけではないなと思います。
文章がきれい。
(引用)"ギリギリのところで踏ん張って、耐えている「恵まれた」人たちは、いつか、私が堂々と不幸になれる正当な理由を恵んでくださいと
願っている。"

@Karin_Obuchi|note(ノート)
@Karin_Obuchi|note(ノート)

それっぽいこと言ってるようで、とどのつまり何が言いたいのかよく分からなかった。
主観的苦しさを否定される理不尽な気分は分かる。
他方、マジョリティ男性から「女はいいよな」と言われる場面における「女」の位置=「アフリカの恵まれない子供たち」だから、不当な比較だよね。
この記事を批判してる人たちが、まさにこの著者を”恵まれてるんだから文句を言うな”と責めてきた人たちなんだろうな。
自分たちの不寛容さが、著者みたいな考えを生み出すって分からないのかな。
著者の考えは、今の世の中では多くの人がが持ってる考えだと思うけどなぁ。
いろいろ言われてますが、私は支持しますね。

自分の強者性に感謝し、また弱者に対し責任を負うことと、強者なりの痛みや葛藤に向き合うことは両立するはず。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
なるほど、若いうちの苦労は買ってでもしろって言うのあるけど、自分で買ってる時点で本当の苦労ではないんだよな、ちょっと違うか?
こんな生きるのに楽な日本に生まれて、一番簡単な「働いて」「暮らして」「遊ぶ」ができない人間はそりゃ病気に頼りたくなるわな´ᴗ`

@Karin_Obuchi|note(ノート)
ふむふむ。言いたいことはなんとなくわかるけど、「若くてきれいな女子」でなくなれば簡単に恵まれなくなるからなあ。その時何を思うだろうか→
ゴメン、ADHDなんだが全く共感できなかった……
note(ノート) うーん。ただ単に若気の至りとしか思えないけどな。こういう気持ちになることはわからないことはないよ。
結局、自分に注目してほしいだけの人。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
@Karin_Obuchi|note(ノート)
ハンデを持って生きてる人の苦しさを知らない人がよく言ってることだねとしか、思えないですね
障害者になりたいのなら今すぐにでも手か足を切り取るか目を潰せばいいよ
なに、この意味不明ポエム
@Karin_Obuchi|note(ノート)

今っぽい
まあ、そんなもんなんじゃないか。『魔法使いの嫁』とか読むといいかも。

———
餓えや伝染病、内戦で命を脅かされたいのか。
わからん。
そして、誰よりも「お前は恵まれてるだろう!甘えるな!」と言われ続けているのが非モテおっさんなわけで。これ以上抑圧が続くと「弱者なんて知ったことか!」になって相模原の事件につながるわけで。
@Karin_Obuchi|note(ノート)
彼女は何を基準に恵まれていると思うのか?
学歴?容姿?裕福な家庭?
もしもそれに縛られていると思うのなら、全部捨ててリセットしたらいいと思うがどうか。
えっと…カースト制で職業が決まっていたら、なおさら「できない、もう頑張れない」と言いにくいんじゃないですかね…よくわかりません。
人間のクズ。発達障害を「必死に」獲得しようとした事なんてない。頑張らなくていい理由にならない。必死に社会にしがみついてるのに。ふざけんな。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
読んじゃいないがタイトルだけで鼻血吹きながらぶっ倒れそうになるね
まー、Twitterのフェミニズムやリベラリズムって、クズを優遇して頑張ってる人を搾取したいってやつだから。
フェミを自称する小渕さんは、そりゃあ何でも人のせいに出来る属性が欲しいでしょう
差別意識がきれいに露呈された文章。自分の一存で「頑張らない」を実践すればいい話じゃん。「迷信と気づいた」はずの論理に迎合して「恵まれなければよかった」という謎結論。
「自由意志」という神様に捧げる「努力」という供物が足りなくて「自己実現」という加護を得られなかった罪人達が「免罪符」を求めている。
@Karin_Obuchi|note(ノート)
結局「私はおりる」とか「私は世の中が要求していることに従わない」とか自分で決められない人なのかもね。いやでも評価はされたいからがんばる。だから評価されない場所の人がうらやましいとか言っちゃう。生きにくそうだな。
この文章がTL上で取り上げられてたので、少し読んでみました。
分かりみしかなくて、血反吐吐きそうになった。
これ叩ける人間っていうのは、よっぽど高潔なお方なんやな、、、
私的には「恵まれた人間が嘆いてみた」が悪いとも思わないので(恵まれた環境に見えても実際恵まれてても人は辛い時は辛い)
言わんとすることはとても解るし、
僕も「回復しないんだったらいっそ高度難聴だったら支援も色々あったのに…」と思ったことはあるから否定しない
「不謹慎を承知で言うけれど」って本当に不謹慎な あたり、最近の「炎上覚悟で言わせていただきました!」→フルボッコ案件を彷彿とさせる
>ずっと、自分は「できない」ことの言い訳を剥奪されている気分だった。

日本に居続けるにしても両手切り落としてみるとか、今からでも出来ることたくさんあると思うんですけど。
@Karin_Obuchi|note(ノート)
吐き気を催す邪悪な文章だ

テメェの責任で「何もしない」を選択しろ
この文章はマジで許せない
望まずに差別のある環境、苦難に充ちた生活を送っている弱者を馬鹿に
「他の誰かと比べてましな状況だから弱音を吐いてはいけない」が良くない点だけは同意出来るけど「いっそ不幸な立場ならよかった」は流石にないかな

所謂、恵まれない人は「できない、もう頑張れない」を言い訳にするしない処の話ではなく死に物狂いで頑張るしかないんですよ
すでに非難多数の記事だが、身近な人にこんな口封じされたらムカつきそう。私も生きづらさで苦しんでた頃、他人から「そんなことでグチるな。世の中には身体障害者だっている」「障害者の頑張りに感動した」って障害者を利用、ダメでしょ。スネる気持ちもわからなくはないね。
ないものねだりで、隣の芝生は青い精神
もし、本当に不遇の環境になったら逆の環境が良かった言う。
これを続けていればずっと何も得るものは、なしだな

@Karin_Obuchi|note(ノート)
赤の他人を恵まれていないとして貶める発想がまるで理解できない。>
この文章、何らかある人からは大不評だけど、ワシとしては「人はどんな立場でも無いものねだりしたくなる」「その倒錯を自覚できていればいいんじゃね」という感想。
--
@Karin_Obuchi|note(ノート)
すごく胸を締め付けられる内容だった。
誰しも思ったことがあるんじゃないかな。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
心療内科は昨今大人気らしい>発達障害が“流行”している。素人の私の目にも発達障害ではない人まで、その名前を勝ち取りたくて必死だ。納得のいく診断が出るまで病院を転々とする人さえいる。
@Karin_Obuchi|note(ノート)

言いたいことは理解できるけれど、その気持ちは深海魚なんだから、陸上に上げたら亡くなってしまう。自らを律することが慣れとしてあれば、楽に鎖があろうと関係ない。
オブッチーマジで狂人になってきて草
ポーズでなく真剣に本気でそう思ってるのであれば、代わってあげたらいいと思います。相手がアフリカでも、日本でも。/
家族にハンデ持ちがいるとそのハンデ持ち本人から「他の誰かと比べてましな状況だから弱音を吐いてはいけない」的な理不尽はしょっちゅう言われるし鬱っぽくなるとnoteのような心理状態になりがち。
もう一度読んでみたけど、これだけイラッとする文章はなかなかのもの。アフリカの子供やインドの人々の生きる苦しみは、あなたの承認欲求を満たすための言葉遊びに引き合いに出して良いものじゃないよ。
@Karin_Obuchi|note(ノート)

ここまで全方位的にケンカを売り、読者をもれなく不愉快にさせる文章を書けるのもある種の才能ですわ。
恵まれた者への抑圧、望まぬ期待、不自由を訴えているようだが、ここで男尊女卑批判で言われた「男は恵まれている」ということばに思い至れるかどうかが社会を語る女性の分かれ道だね。

@Karin_Obuchi
どうでもいいけど、高学歴に見合ったまともな職につけす、死ぬまで孤独確定なんで、少しくらいはお金もらえませんかね。発達障害のせいで人生破滅よ
幼い頃から「恵まれていないならよかったのに」と思っていた。恵まれているのだから努力しなくてはならなかった。恵まれているのだから現状に不満を言ってはいけなかった。

自分は「できない」ことの言い訳を剥奪されている気分だった。
持病があっても妊娠しても、通勤が1時間半でも、私はまだ許されないと思うしまだ頑張らなあかんのか…って思うよ。立場変わっても別のしんどさあるよ。
もうだめだね
@Karin_Obuchi|note(ノート)
自己陶酔の天才か
まあその才能については置いておくとして、こういう層がわーわー騒ぐ事でガチで困ってる人達を助ける社会リソースが毀損される事、それが問題
女医とかパワーカップル女房とか

いわゆる、マリーアントワネット問題(勝手に命名)
恵まれた人間、ここまで屑になれるのか

@Karin_Obuchi|note(ノート)
@Karin_Obuchi|note(ノート)
ここまで甘ったれた人間もそういないよなぁー。
どうやったらこんな思考になるんや。
リアル資産家のクソボンボン息子がいつもこんなこと言ってるな。「お前は恵まれてる」って言われてムカつくって。大丈夫?辛いならその立場代わろうか?って思う。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
@Karin_Obuchi|note(ノート) 日本で生まれて豊かな物を使う喜びや贅沢な衣服を着ている事も感謝出来ない人間がアフリカの貧困が解るはずない。もう一辺小学生からやり直せ。
承認欲求に恵まれてないんだなぁという感想
何で今からでもアフリカ行かないんだろ
@Karin_Obuchi|note(ノート)
もうね、香ばしさパネェな。
他の記事もヤバい。
どう生きたらこんな○○になれるんだ?
@Karin_Obuchi|note(ノート)

凄い差別感情で満ち溢れている様子やな。胸糞悪い。
“いっそのこと、アフリカの恵まれない子供たちならよかった、インドに生まれてカースト制で職業が決まっていればよかった、持病があればよかった、「できない、もう頑張れない」と言うためのわかりやすい理由があればよかった。誰でも一度は考えたのではないだろうか。”
攻撃するより、どんな辛い目にあったらこんなこと考えるのだろうと哀れに思う。
「攻撃されてぐらつきながらもギリギリのところで踏ん張って、耐えている「恵まれた」人たちは、いつか、私が堂々と不幸になれる正当な理由を恵んでくださいと願っている」
男性のプロフィールとアカウントで同じことを言ってネットの反応を対照研究してみてほしい。/

@Karin_Obuchi|note(ノート)
これを良くない不謹慎だと批判する人がいるのもわかるんですけど、ぼくはこれと似たような考え方をしてた時期が確かにありましたね
@Karin_Obuchi|note(ノート)
診断名がついたところで、それが免罪符になるわけでもない。対人関係において優遇されるわけでもない。生きにくさと診断名は無縁だ。
「他の誰かと比べてましな状況だから弱音を吐いてはいけない」というのが論理性を全く欠いている(本文より)

(彼女のいつもの主張の根幹であろう)この点においては同意できるのだがいつも図らずも(?)無自覚に他者を傷つけがちなんだよなぁ。
一方で、基準化が進んでもいる。まともな医師なら数時間かけた知能検査を課すはず。うつ病等も、診断まではいかなくとも、光トポグラフィー検査で、ある程度客観的に健常か否か、または病状の類型を示唆しうる。それに障害だけでは特権階級と言うほどの特権は有さないだろう。
@Karin_Obuchi|note(ノート)
勝負から降りる決断すら自分で決めずになんかのせいにしないとできないというのは、それは確かに不幸だろう
すげー暴言を令和になってから見た| @Karin_Obuchi|note(ノート)
@Karin_Obuchi|note(ノート)

嘆くその口を塞ぐコメントがゾロゾロくっついてるかと思ってワクワク検索したけどそうでもなかった。残念。
@Karin_Obuchi|note(ノート)
「誰と比べてどうだろうと、苦しいものは苦しいでしょう、あなたの苦しみはあなたにしか経験できないのに。」

誰しもが自分の苦しみを苦しみとして嘆いていい。
「生きづらい」って言いたいの分かるけど、恵まれないと更に生きづらいの明白よ?私は緩和ケアで「あなたより大変な人は沢山いる」と非難された。下は無限にある/

@Karin_Obuchi|note(ノート)
アフリカメソッドってどこ行ったのですかねぇ
@Karin_Obuchi|note(ノート)
漫画「鈴木先生」の「問題のない子供たちが皺寄せを食ってる」というのがまさにこれなんだろうな。
己の持って生まれたものに感謝出来ず、アフリカやカースト制度の元に生きる人間の境遇に思いを馳せることもなく、ひたすら自分は不幸だと慨嘆する、この傲慢さよ…何をどうしたら高等教育を受けてこんな発想になるわけ?(-_-)
@Karin_Obuchi|note(ノート)  障害のある人や難民の現状を知らないからこんなことが言える。「女の人生はイージーモードで羨ましい」って言ってるのと同じ。
このエントリ、そのままに読まない人のあぶり出しになっているっぽい。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
子供が生まれたらミュンヒハウゼンコース一直線ぽい。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
じゃあ不幸になりゃいいじゃん笑
障害ネタもあったけどさ「発達障害の診断を欲しがる人間」はいるけど「本当に発達障害になりたがる人間」はどこにもいないじゃないか。
あ、はい。
@Karin_Obuchi|note(ノート) 発達障害者で得したことは映画が1000円で見られるようになったことぐらいで、それ以外は相変わらず生きづらい。障害があれば努力が不要になるなんてことはない。
さっさとその美貌で適当な金持ちと結婚しろ。
そしたらもう頑張らなくてよくなるよ。
家事とか子育てとかセックスとか色々あるとは思うけど世間一般よりは圧倒的に楽。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
なぜ、事故死やアフリカの子供を例に出すのかは、単純に別にそこまで悲惨じゃない自分をそのレベルで可哀想だと思わせたいレトリックであり、その境遇になりたいわけじゃない。これを真に受ける人はメンヘラホイホイの可能性があるので、気をつけましょう。人生、ご幸運を。
@Karin_Obuchi|note(ノート) こういう「恵まれた人間がちょっと嘆いてみた」みたいなのマジでクソオブクソ。同じ九大出身者として恥ずかしくなる。
女性社長とか労働者に多い、負の性欲を捻らせたり・恵まれた環境を否定したり
女性運動の逆、つまりアンチフェミニズム推進者達

@Karin_Obuchi|note(ノート)
今すぐ親の扶養から外れて、容姿を使った仕事を全て断れば貧しくなれるのに何故やらないのか。本当すごいね、小渕氏。
九大に合格しといて何いってんだよ。

@Karin_Obuchi|note(ノート)
以上

記事本文: いっそのこと「アフリカの恵まれない子供たち」ならよかった。|小渕花梨|note

関連記事