TOP > ネタ・話題 > 好きな日に働く、嫌いな仕事はしないのエビ工場が本音を語る|武藤北斗・パプアニューギニア海産|note

好きな日に働く、嫌いな仕事はしないのエビ工場が本音を語る|武藤北斗・パプアニューギニア海産|note

12コメント 2018-06-07 19:44  note.mu

 発想も思いつきも至って平凡。だがメディアがおしよせる。「それを会社でやってのけるか」という驚きがパプアニューギニア海産への注目度を高めている。  わたくし43歳3児の父、パプアニューギニア海産・工...

ツイッターのコメント(12)

@hokut0|note(ノート)

こういう会社が、大阪の茨木市にあるそうです。
フリースケジュールで嫌いな作業はしないはおれにとって理想(=未来の現実)の働き方や!!
ルールを作るかは「従業員同士の争いが起きるか?起きないか?」で判断する

シェアハウスでのルールづくりにも生かせそう。

@hokut0|note(ノート)
たくさん見ていただいてるようなので、補足を。
療育に通いながらの就労が困難(生活も困窮)だった当時の私にとって、希望の光のような存在の会社です

@hokut0|note(ノート)
有名な会社だったのかあ。/ @hokut0|note(ノート)
武藤さんのこの記事に詳しい。| @hokut0|note(ノート)
これはシビれる。/ 現場に則していない一歩もどきこそ従業員のモチベーションを下げる。
また面白そうなnoteが始まった。パプワニューギニアのエビの工場の人!
エビ工場の話、社長がnoteに詳しく書いてた。これ読むと割と納得感あるね / “好きな日に働く、嫌いな仕事はしないのエビ工場が本音を語る|武藤北斗・パプアニューギニア海産|note”
面白い会社。社員の待遇と負担がちょっと気になるけど / “好きな日に働く、嫌いな仕事はしないのエビ工場が本音を語る|武藤北斗・パプアニューギニア海産|note”
めちゃくちゃわかる。パートさんはそうなんですよ。/ @hokut0|note(ノート)
「(パート従業員は何を求めているのか)『自分の生活を優先でき、争いやもめごとの無い淡々とした日々を過ごせる職場』と考える。簡単なようで難しい。争いやもめごとの無い職場がこの日本にどれだけあるだろうか」
@akijisei いえ、普通にパート従業員として雇用していますよ。よかったら読んでみてください。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR