TOP > ネタ・話題 > 人種差別を真っ向から描いたナイキのCMは、なぜ作られたか|遠藤 結万|note

人種差別を真っ向から描いたナイキのCMは、なぜ作られたか|遠藤 結万|note

153コメント 2020-11-30 16:53  note

ナイキが制作し公開したCM は、予想されたとおりに一定の反発と、称賛と、様々な議論を読んでいます。 私はもちろんこのCMについて肯定的な立場に立つものですが、中には不買運動などを主張したり、Twit...

ツイッターのコメント(153)

そこは年老いたもののの国ではない。(That is no country for old man.)
ウィリアム・B・イエーツ「ビザンティウムへの船出」
「日本においても、今このCMに怒り狂う人たち……つまりは『年長の怒れる男性』はターゲットではない、ということになります」
CMを礼賛するマーケター。常識のない世界の人たちなんだな。商品を売ることを目的とするのではなく、自分の名前を売ろうとしている。
やっぱりネトウヨはターゲットではない、寧ろブランドの顧客層としては要らない存在。アタクシの様な人種も然り。
ナイキのCMは「炎上商法」ということか…
「人種差別を真っ向から描いたナイキのCMは、なぜ作られたか」(遠藤結万201130)
「アメリカは差別的だが、日本はそうではない、というような間違った認識を描いている人もいる。アメリカのCMをそのまま輸入して翻訳するだけでは不十分なのです」
逆にナイキのCMには共感するところがあって。
これは「私はこう思う」と「扇動や押し付け」と間にある違いなのか。それともポジティブな共感促進とネガティブな共感促進の違いによるものなのか。言語化するの難しい。。
親が買わなければ子が手にすることはなく、ファンとしても育って行かない、という至極簡単なことにさえ気づいていない模様
以前採用した差別提議CMが物議をかもして売上あがったんで、味をしめたってことね
NIKE CMは、炎上商法。
心掻き乱させず、静観しすることにした。
ジョーダンシリーズで良いのあったら買う。
ごちゃごちゃ言ってる連中はターゲットてはない。正論。
あとこれも。
「ターゲットではない人たちを置いてきぼりにしながら、社会は変わっていきます。」
そういうことですね。
わかってるふうに語ってるけど、だからこそだったらもっとちゃんとCM作って欲しかった。あのCMは中途半端すぎて日本を舞台にした人種差別を真っ向から描けていない。
ナイキが本音をバラした!!

ナイキ「なぜこのような…CMが作られたか?
それが売上につながっているから…ナイキは
…利益を最大化することを目的にした企業」

要するに金儲けのためなら独裁北朝鮮にでも
味方し偽善の正義を言うという事!

悪魔の所業、世界よ許すな!!
結果と論理が逆すぎる。若い多くの黒人たちにとってBLMは自分たちの問題だし、黒人差別には長い歴史と現代警察官の対応がある。日本においてこのCMを正当化する現実性が足りないから反感を覚える人が多いのであって怒れる人間とやらを叩きたいだけのこの記事の差別主義たるや
アホな記事やな…
多分これまでと同じように買うやろうけど、記事書いた方は、全くつまらない陳腐な記事を書いたもんやと思う。ナイキも迷惑なんちゃう?!☝️( ̄ω ̄)シランケド
ほら来た
最初に書いた通りの分析

白人と黒人の歴史的関係性
日本人とアジア人との歴史的関係性を同じだと言って売上を伸ばすのがCMの意図

前者は全ての人が事実だと分ってるから心をえぐった

後者は嘘だから心に響かない
ただの人の心に嘘を植え付けた犯罪炎上行為
日本人が日本人を虐めることが一番多い日本です

全ての虐めに立ち向かう事が必要で、人種などカテゴリー化して殊更クローズアップする事が日本では虐めの解消に繋がるとは思えないのです

取り上げた海乱鬼氏のデマを拡散する日頃の言動も含めて、本質が消える事を恐れます
不思議と笑いと差別が重なる。

「遠い海外の差別問題」と「誰かを傷つけてしまうこと」が急に間合いを詰めてきたようだ。
広告にも色々種類はあり、「対象」で分けると、興味のありそうな層へ直接ターゲティング、狙いを定めないマス向けに大別される。
今回は後者(それもブランディング広告)が炎上し、「NIKE“だから買う”」層以外の「NIKE“でもいい”」層が嫌悪感を持った点での失敗は否めない。
ほう、「年長の怒れる男性」はNIKEのターゲットではないから侮辱しても構わないと。ところで人種差別を真っ向から描くならウイグル族を強制労働させている中国は真っ先に批判の対象になるはずだが中国批判なんて一切してないな。自社調達先でないなら人権無視、大した正義だ。
商売のためね。差別はビジネスモデルか。
炎上しても商業的に成り立つならOKなのが資本主義だよね、というのはなるほどと思いつつ、「ターゲットではない人たちを置いてきぼりにしながら、社会は変わっていきます」という話の持ってきかたには賛同しかねる。それは「怒れる年長の日本人男性」側の論理でもあるわけで
「このような怒りが適切なものであるかどうかは別にして」
聞く耳持つ気なし。
多文化共生って言ってる奴らが一番多文化共生じゃない事をまた一つ証す、細やかで不快な事例。
ナイキを称賛してますけど、結局は炎上商法でナイキ製品がゴミになってゴミが増えたというマイナスは無視してますけどね。
朝起きたらNIKEのCMが炎上してた。演出にはモヤっとするが日本にひどい差別(をする人達や意識)は存在している。いろんな記事の中で、こんなコンテクストからのあのCMなんだと納得したリンク。

人種差別を真っ向から描いたナイキのCMは、なぜ作られたか遠藤
自信満々に書いているから読んでみたら、失笑レベルの内容でした。
この方の理屈が正しいなら、武器商人が2国間の対立を煽る虚偽のCMを流しても利益追求のため問題ないとなります。
利益を上げるためだったら、表現手法や内容を問わずに企業は何をやっても良いのか?
これは、良い記事でした

"売り上げが上がったのだから広告として成功している"これは、よく表現の自由戦士達が指摘してる事

人種差別に抗うというメッセージはNIKEのブランド戦略なんですね
日本って「年長の怒れる白人男性」多いよね。心だけはね。
老害排除。すなわちそれが愛國である。左翼が愛を語らないのは、過去幾度となく裏切られたからであり、言葉でなく行動を大切にしたからこその当然の帰結。悪意のない右翼に批判を向ける事もまた無意味。生命の根源は不安定性。そこからの一言であるかどうか、それが問題だ。
はっきり言って今の日本は少子化で、若者の意見は政治に(議席)反映されにくいかも知れないが(投票行動も相まって)あと20年もすれば、少しは若い人が暮らしやすい社会に成るかもね?
(今の若者の頭がジジイにならなきゃと言う条件付きだが)
なるほど。宮下公園の開発がホームレス絡みで拗れるやネーミングライツからさっさと手を引いたのもブランドイメージの維持のため機を見るに敏といったところか
人種差別を真っ向から描いたナイキのCMは、なぜ作られたか|遠藤
"彼らがターゲットにしているのは、社会問題に関心を持ち、人種差別に怒り、またそれらをSNSで拡散する力を持っているミレニアル以降世代であり「年長の怒れる白人男性」ではない"
人間は物語を生きるというけど、ナイキのような企業は「商品に物語をつけて売る」という面もあるわけだ。
ただの(失礼)Tシャツや缶バッジにキャラ絵をつけて売るというのはありふれた商法だし。
アメリカでもナイキのCMで不買運動が起きたが、結果は

>驚異的な売り上げを記録。そして、同社史上最高値の株価となる86.06ドル(約9638円)を更新
>「年長の怒れる白人男性」はナイキの主要ターゲット層ではないと説明

🤣🤣🤣
ネトウヨがいくら騒いでも無駄
むしろ買うな
これは創作全般でも言えることで、自分の客ではない層の顔色を伺って作ってちゃダメなんだよね。価値観違うひとは一切合切置いてこうよ。バカらしい。生き方だってそうだ。いっそうナイキが好きになった。
「もしあなたが「怒れる年長の日本人男性」であるならば、おそらくこの記事を読んでも怒っているでしょう。怒りを鎮める役に立つかはわかりませんが、そんな方に向けた、詩の一節をご紹介します」
まさにこういうこと。
"ターゲットではない人たちを置いてきぼりにしながら、社会は変わっていきます。"
NIKEのCMについてのマーケティングから見た論考。売れるから。
nikeのCM非常に面白い

YouTuberの炎上商法もそうですが、tiktokでも批判派と保護派でコミュニケーションが行われることでコンテンツ自体が大きく拡散し、視聴回数やフォロワー獲得、宣伝効果を生んでいます

正しい情報でしっかり炎上させるのは結構難易度高いとは思いますが
このメッセージが売り上げにつながるタイプの「Z世代」がマーケットとして将来有望なほどの規模で日本に存在しているのか、というのは気になった。けど、洒落でやってるわけじゃないんだから十分調査した上でのことなんだろうな。
"ということで、冒頭の質問……「なぜこのような『社会的な』CMが作られたのか?」に答えるのであれば、それは「それが売上につながっている」ということです。 " 結万|
ナイキのCMそれ自体は非難される要素無いと思うけど、この記事が正しいなら分断を煽った炎上マーケティングなんだよな。この程度の内容でまんまと炎上してしまうの情けないというのはあるけど
たしかに。わかりやすい分析。
そしてこれは献血やATSUGIにも言える。モンクレよ去れ。
このCMに怒る人は買わないんだからターゲットじゃない!というのは尤もだと思う。
では、この「進歩的」CMを絶賛する人は、差別に反対する先進的企業ナイキの商品を買って支持を表明したのか?
それを確かめるため、僕は新疆ウイグル自治区に飛んだ
「人種差別を描いたCMを否定するのは年長の日本人男性だ」っていうの即堕ち感あって好き
素晴らしい解説記事。

”日本においても、今このCMに怒り狂う人たち……つまりは「年長の怒れる男性」はターゲットではない、ということになります”

”ターゲットではない人たちを置いてきぼりにしながら、社会は変わっていきます”
この記事読むとそう思える
もっと見る (残り約103件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR