TOP > ネタ・話題 > 「うまくいかない」のはデフォルト|Yukiharu Matsuo / 松尾幸治|note

「うまくいかない」のはデフォルト|Yukiharu Matsuo / 松尾幸治|note

14コメント 2021-02-16 13:10  note

ぼくは「うまくいかないのはデフォルト」だと思って生きてます。 ……というと、なんかちょっとネガティブに聞こえるんですけど、でも実は超ポジティブなんじゃないかなとも思っています。 今の時代、もし秒で...

ツイッターのコメント(14)

とてもよいnote。うまくいかずに落ち込むことは多いけど、それは新しいことにぶつかっている証なんだなぁ。
この記事気に入ったので再度投稿。ごめん!
【BMB wayを行こう】

「うまくいかない」のはデフォルト
もし秒でうまくいくんだったら、過去の焼き直しをしてるだけの可能性が高い。うまくいかないってことは、たぶん新しいことをやってるはずで。うまくいかないをデフォにしておくと、たくさん挑戦できるんです。
めっちゃ良いブログだなあ
と思ったら企業採用募集の記事だっったw

青汁かw
成功か失敗か考える間もなくやり続けていれば、ふっと後ろを振り返ると、とんでもない大きな山脈が背後にあるかもしれない。

一方、“成長するためにはどうすればいいか” を常に考え続けるのも必要。
そうしないとやってきた「点」が繋がって「線」にはなってくれないから。
なるほど、わかりやすい。でも、これを消化するのに時間かかるだろうなぁ。
?
つい肩に力が入って、頑張りがち

"頑張る"のは必要な事なんだけど、うまくいかなくて当たり前と思っていた方がむしろチャレンジに対して前向きでいられる

ネガティブ極めてポジティブになる
これはサービス開発だけでなく色んなことに当てはまるなあ。人生とか

/ 松尾幸治
いつも思ってることが綺麗に言語化されてる。うまくいくことなんてないし、すぐうまくいくのであれば挑戦してないと思うから、改善しつづけるのが大切。
松尾さんの考え方ほんと好きだなー
大学あるあるだなあ...
”「改善主義」ではなくて「完成品主義」になってしまうと、現状にフィットしなくなります。「こうなんです」と言い切った瞬間に、もう終わってしまう。「うちはこれできません」みたいになってしまう。”
いったんすごい斜め読みだけど、"改善され続ける価値"はほんとうに思う。

もはや、完成して変わらないものなんて、、とすら思う時がある。
この思考めちゃいい。

“ぼくは「うまくいかないのはデフォルト」だと思って生きてます。今の時代、もし秒でうまくいくんだったら、過去と同じことやってるか、過去の焼き直しをしてるだけの可能性が高い。うまくいかないをデフォにしておくと、たくさん挑戦できるんです。”
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR