フェニックス・プロジェクト~ユートピアへの歩み|大和武史|note

18コメント 2021-10-14 07:43 note

ツイッターのコメント(18)

ここが一番の花舞台です。私の予想では10年から15年後くらいです。これが成就すると、アセンションは確実になります
“皆さんがやっているようなゴミ拾いなどの奉仕活動や社会貢献活動、環境美化活動などの活動に利益を上がるようにするだけです。

現在は企業は利益を求めて活動しており、その結果が過当な競争、厳しい労働条件、環境よりも利益優先が地球環境を破壊しています。”
自由意志の部分には何も口を挟めませんが
必要な手立てはすでに整えてくださっています

あとは私たち地上部隊が間違いなくそこへ至るだけです

すると 必要なアイテムが与えられるように準備は整っているのです

・プロジェクト
〜ユートピアへの歩み
普通は1冊の単行本を書くのに早い人でも1年。ですから3年かかるのをわずか半年余りで書き上げました。

まさに奇跡の本なんです。その内容は98%がインスピレーションです。何にも構想もなく、ただ書こうとして頭に浮かぶ文節を書いていくとちゃんと本ができていくのです。
“このプロジェクトは、最終的には地球のアセンションにつなげるのが目的ですから、前に言ったように、人類の精神性が問題なんですね。

地球の人口は約77億人といわれていますから、少なくともその過半数の39億人は目覚めなければなりません。”

#フェニックス・プロジェクト
フェニックス・プロジェクト〜ユートピアへの歩み
これまでは、まだ皆さんの方がその壮大な内容について来れないので全然触れずにきたのですが、覚悟を決めた皆さんには、そろそろ内容について話をすべきと思い、今日から何回かに分けて説明したいと思います。プロジェクトの基本書ですからね。
フェニックス・プロジェクトの今後の展開について4回に分けて話した内容をまとめたものです。
 プロジェクトがどのようにユートピア社会を現実にして地球をアセンション可能な状態にしていくのか、その解説でもありますのでプロジェクトに協力していただいている皆さまへも
この趣旨をご理解いただき、今後もさらにプロジェクトへの
この趣旨をご理解いただき、今後もさらにプロジェクトへ
この趣旨をご理解いただき、今後もさらにプロジェクトへのご支援、ご協力をお願いします。

フェニックス・プロジェクトという電子本がありますが、これは私が退職後に半年余りで書き上げたものです

フェニックス・プロジェクト〜ユートピアへの歩み|大和武史|note
大和武史さんのアメブロが更新されました💖

これはスタッフに対する朝礼で、フェニックス・プロジェクトの今後の展開について4回に分けて話した内容をまとめたものです。
プロジェクトがどのようにユートピア社会を現実にして地球をアセンション可能な状態にしていくのか
この世界政府を樹立するためには、宇宙人たちが大挙して地球に飛来して来て、地球人は団結して交渉の場を持たなければならないという状況が必要です。

 このために、今回は宇宙連合の宇宙人たちが大勢で協力してくれているのですね。
ここが一番の花舞台です。私の予想では10年から15年後くらいです。

フェニックス・プロジェクト〜ユートピアへの歩み|大和武史
“このためにセラビムさまが新しい宇宙時代の地球人のための法を説かれると私は予想しています。私たちの活動が遅れたら変わりますけれど

さて、このラストステージに至るには宇宙人によらない地球人自らが愛の星に地球をする必要があります
“このプロジェクトは、最終的には地球のアセンションにつなげるのが目的ですから、前に言ったように、人類の精神性が問題なんですね。

 地球の人口は約77億人といわれていますから、少なくともその過半数の39億人は目覚めなければなりません。”
フェニックス・プロジェクト〜ユートピアへの歩み|大和武史



ここが一番の花舞台です。私の予想では10年から15年後くらいです。
まさに奇跡の本なんです。その内容は98%がインスピレーションです。何にも構想もなく、ただ書こうとして頭に浮かぶ文節を書いていくとちゃんと本ができていくのです。
 毎日、休むことなくパソコンに向かってただただタイピングの毎日で体もガタガタになりました。
以上
 
PR
PR