地上波の情報番組のコメンテーターを一年やってみて。|toshikiabe|note

13コメント 2020-09-21 20:23 note

どうもリディラバの安部です。 この一年間、TBS系の「グッとラック!」という番組でコメンテーターをやらせてもらっていたのですが、番組リニューアルに伴いコメンテーターを降板ということになりました。これ...

ツイッターのコメント(13)

卒業にあたってきちんとこの1年を振り返ってまとめるとこがいいわ

@toshikiabe
@toshikiabe >一方で課題としては、情報番組や報道番組であっても統計リテラシーの弱さが気になります。
リテラシー向上にねこでも分かるいかさまグラフも頑張らなくては。
地上波の情報番組のコメンテーターを一年やってみて。


<一方で課題としては、情報番組や報道番組であっても統計リテラシーの弱さが気になります>

番組ごとの予算では厳しいなら、TV局の社員教育としてやれないのかな。

スポーツでもバラエティでも、必要になるのだし。
時間的に情報番組ってほとんど視られないのですが、ネットでよく見かけるステレオタイプのコメンテーター像とは一線を画した方だったんだろうなあと想像しました。

@toshikiabe
若い人の普通の感覚な意見は貴重だったと思います。
お疲れさまでした😄

@toshikiabe
"今の社会の課題を「誰が悪い」ではなく「どうして悪い状態が改善されないのか」という目線で伝えていくのは世の中全般の役割として必要"
安部さんのような若手がテレビで、どう考え何を重視しているかを喋る姿が、高齢の視聴者の目に触れることで、世代間の差を縮めることになってたんでないかな、、と。

意見に納得出来なくても「そういう意見がある」ということを視聴者が知る機会を作るのが大事。
地上波の情報番組のコメンテーターを一年やってみて @toshikiabe
安部さんとひろゆきの日はたまにみてた。9/21の放送は女性活躍について。テレビ業界の女性活躍についても地上波で議論できたのはよかった。業界側の芸人の山田さんが問題提起したのはgood!!安部さんまたいつか
安倍さんはいつも「例えば〇〇だと〜」という風に、具体例を出して話を展開していたのでイメージしやすくて分かりやすかった。少なくとも「信頼ならない奴」だと認識したことはないです。
そこら中に転がっている情報を濾過できるように、自分の中のフィルターを強化したい。
この形は面白そうだなぁ
『例えば自治体や国や企業と議論して社会問題を解決していくその過程自体をコンテンツにしていく、とか』
波の情報番組のコメンテーターを一年やってみて。|toshikiabe @toshikiabe
地上波番組の裏側を見せてもらってる感あるいい記事。コメンテーターの立場でありながらチームで勝たせにいくためにどうあるべきか考えるとしき流石や。としきお疲れ様でした!

@toshikiabe
なんかいろいろ言ってるけど、橋下徹のこと言わないとダメだと思うんだよな。あくまでコメンテーターとしてのハナシなんですけど。

@toshikiabe
以上
 
PR
PR