ミャンマークーデタ―から一ヶ月|新町 智哉|note

10コメント 2021-03-01 20:15 note

ツイッターのコメント(10)

ミャンマーの今が心配です

西野さんのサロンの、今ミャンマーにおられるメンバーさんのnoteをシェアします

一歩も外を歩けない、緊迫した状況だったことがわかりました
【新町智哉氏】ミャンマークーデタ― 2月28日午前11時頃。シンガポール大使館へのデモ集会が私の家の下で行われていました。
隣の部屋から窓ガラスの割れる音がし、催涙弾だと判断しました。
大使館の方には医務官の方を始め、各担当から何度も連絡をいただき感謝しています。
こんなことになってしまっています。― から一ヶ月|新町 智哉|note
旅行に行けるようになるにはまだまだ先ですね😭
タイの国境も油断なりません。
表で暴動や発砲音が聞こえたら可能な限りカーテンは閉める(銃弾や爆風を防ぐ為)。夜なら灯りを消す(目立たない為)。窓際には立たない(スナイパーと間違われて誤射されない為)。某所で暴動になった時に元兵士に教えて貰ったこと。
生々し過ぎる体験談。新町さんの身の上に起こったことを想像すると恐怖で涙が出てくる。

催涙弾の煙を吸い込むとこうなるのか。
自分の身を守れるのは自分だけ。
私はパニックにならずにいられるだろうか。
ミャンマー🇲🇲に居る知人が昨日命の危険に晒されたそうで、状況を知って欲しいと拡散希望されてます。
今日は安全に過ごせますように。みんなが安心して過ごせる国に向かいますように。
是非皆さんに伝えたい事があります。
以上
 
PR
PR