現在進行形で、ほんとに危ない資金調達失敗シナリオ(特にシリーズBまで)|tomohiromiyasakaのノート|note

10コメント 2020-04-25 15:28 note

コロナを発端として、未曾有の経済危機に直面しています。株式市場もかなりの大荒れであることは皆さんご存知の通リだと思いますが、これは未上場市場も同様です。同時並行で、かつこれからも大きな動きがあると思い...

ツイッターのコメント(10)

当然のことしか書いてないけど、人間はピンチの時に本性が出るからなあ。投資家も大変そう。
これは本当にそう。株主への報連相しない起業家とは信頼関係築けない。
現在進行形で、ほんとに危ない資金調達失敗シナリオ(特にシリーズBまで)|tomohiromiyasakaのノート|note
起業家と投資家両方の目線を理解しつつどうやって切り抜けていのかを考えているいい記事だなぁ
いま資金調達を考えているスタートアップは多いと思う。そんな人たちに絶対に読んでもらいたい。
これは本当によくある状況。。。有事のときほど、既存投資家との信頼関係と追加出資のコミットは超大事だと思います。
僕が言ってる点と線の話に近いですね。この状況化で、既存投資家がまずは線を描いてくれることのメリットが計り知れない
「★成功失敗に関わらず投資家に対して説明責任を果たし、適切なコミュニケーションをとってきたか★」/
シードからシリーズB(くらいまでかな?)のステージにいる会社で、既存投資家が追加の出資を見送るという状況が出ています。

現在進行形で、ほんとに危ない資金調達失敗シナリオ(特にシリーズBまで)|tomohiromiyasakaのノート|note
note書いたよ。ほんとに危ないと思う。
以上
 
PR
PR